パークタワー晴海

  •   07, 2015 09:35
  •  0
  •  0
パークタワー晴海は東京都中央区晴海で建設中の48階建て、高さ178.49mの超高層タワーマンションで三井不動産レジデンシャルが単独で1084戸もの戸数を販売する超巨大タワーマンションになります。




○パークタワー晴海公式サイト(昨日発表)
→パークタワー晴海 公式サイト






■過去の記事
→2014年9月5日投稿 (仮称)中央区晴海二丁目計画











■概要
・名称  パークタワー晴海
・所在地 東京都中央区晴海2丁目104番、105番
・階数  地上48階、地下1階建て
・高さ  178.49m (軒高169.99m)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 1084戸
・敷地面積 19,161.72㎡
・建築面積 5,116.54㎡
・延床面積 120,665.38㎡
・着工  2014年8月1日
・竣工  2017年5月下旬
・建築主 三井不動産レジデンシャル
・施工  大林組
・最寄駅 月島、豊洲、勝どき
(2014年12月30日撮影)












建築計画の概要です。








パークタワー晴海公式サイトから拝借した完成予想図です。







西側から見た(仮称)中央区晴海二丁目計画の様子です。











自分の撮影した2014年12月末ではまだ正式名称が決まっていなかったらしく、晴海タワーマンションプロジェクトという仮名で仮囲いに貼られていました。








工事車両の出入り口から透けて中が見えました。
現在は基礎工事を行っているところでしょうか、ショベルカーが並んでいました。







東側から見た建設中のパークタワー晴海の様子です。







東側の土手からパークタワー晴海の建設地を見るとかなり深く掘られ、地下階の建設を行っているのかなとも思われます。






南側から見た建設中のパークタワー晴海。






南側から見た建設中のパークタワー晴海の様子です。






晴海大橋から見たパークタワー晴海の建設地です。晴海小野田レミコンのタンクは解体されていない事から、そのまま残されると思います。








写真左側のザ・パークハウス晴海タワーズから建設中のパークタワー晴海、そして写真右側のパークシティ豊洲まで超巨大なタワーマンションが並ぶことになります。






パークタワー晴海の建設地目の前にある土手の公園から見た南側の景色です。
アーバンドックららぽーと豊洲や東雲のタワーマンション群が望め、目の前は海なので低層階でも眺めは良さそうですね。








昨年12月にスカイツリーから撮影した晴海方面です。
と、言ってもモヤが酷くてわかりにくいです…^^;







画像加工した写真を載せておきます。
写真真ん中あたりにパークタワー晴海は建設中です。



整理番号B-0200-02
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment