(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト

  •   01, 2014 08:16
  •  0
  •  0
(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトは愛知県名古屋市中村区則武で建設中の超高層ビルで、代々木ゼミナールが少子化を受けて校舎の集約化を行う事業により、代々木ゼミナール名古屋校も集約化の流れに従い、建て替えが行われています。
(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトは23階建て、高さ93.520mになる計画で、6階から23階の高層部分には(仮称)名鉄イン名古屋駅西というビジネスホテルも入居予定となっています。












■概要
・名称  (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクト
・所在地 愛知県名古屋市中村区則武1丁目601番
・階数  地上23階建て
・高さ  93.520m
・構造  鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 2,140.85㎡
・建築面積 1,159.96㎡
・延床面積 13,235.82㎡
・着工  2014年12月25日頃
・竣工  2016年9月15日予定
・建築主 学校法人高宮学園
・施工  竹中工務店
・最寄駅 名古屋、名鉄名古屋、近鉄名古屋
(2014年11月15日撮影)











建築計画の概要です。










建設中の(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトを南側から見た様子です。
現在は前回の撮影と変わらず基礎工事を行っているところでした。










北側から見た建設中の(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトの様子です。













仮囲いに貼ってあった(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトの完成予想図です。









(仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトの目の前から見た名古屋駅のJRセントラルタワーズとミッドランドスクエアです。
さすがに250m近い高さの超高層ビルが3つもあると巨大な壁に思えます(笑)
この名古屋駅前に (仮称)代々木ゼミナール名古屋プロジェクトの高さ93mの超高層ビルができてもそんなに目立たないかな?と思いますが、初の名古屋駅西側の超高層ビルとなるので完成が楽しみです。



整理番号B-0208-02
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment