クロスタワー大阪ベイ

  •   19, 2014 08:13
  •  0
  •  1
クロスタワー大阪ベイは大阪府大阪市港区弁天町に建つ超高層タワーマンションで、2006年8月竣工時は日本最高層で54階建て、高さ200.375mの規模を誇り、日本国内で初めて高さ200mを超える超高層マンションとなりました。
ちなみに現在は同じ大阪に建つ北浜タワー(Tha Kitahama )(地上54階建て、高さ209.35m)に抜かれています。









■概要
・名称  クロスタワー大阪ベイ
・所在地 大阪府大阪市港区弁天町1丁目3番13
・階数  地上54階、地下2階建て
・高さ  200.375m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 456戸
・敷地面積 5,568.41㎡
・建築面積 3,809.73㎡
・延床面積 80,982.61㎡
・着工  2003年9月2日
・竣工  2006年8月下旬
・建築主 オリックス・リアルエステート、三井不動産、阪急不動産
・施工  鹿島建設
・最寄駅 弁天町











北東側から見たクロスタワー大阪ベイの様子です。









南東側から見たクロスタワー大阪ベイの様子です。
手前の高架は阪神高速道路と地下鉄中央線で、クロスタワー大阪ベイは地下鉄中央線とJR大阪環状線の弁天町駅まで徒歩1分という好立地にあります。








クロスタワー大阪ベイの最頂部の様子です。








クロスタワー大阪ベイには低層棟もあります。
この低層棟にはアシステッドナーシングという高齢者安心住宅が入っていたりクリニックモールがあったりします。







ちなみにマンションのエントランスは西側にあり、エントランスへのアプローチには水盤があります。
共用部デザイン監修は世界的デザイナー・agnes b.(アニエス・ベー)が手がけるなどかなり凝ったデザインになっていました。










北側から見上げたクロスタワー大阪ベイの様子です。
さすがに高さ200m超えの超高層マンションはかなり背が高く感じます。









大阪府咲洲庁舎の展望台から見たクロスタワー大阪ベイの様子です。
クロスタワー大阪ベイのある弁天町周辺には200m級の超高層ビルやタワーマンションが建ち並んでいるのでかなり迫力があります。
今回の画像(展望台からの画像以外)は一眼に買える前のコンデジで撮影したのでそのうち撮影しなおしてブログを書き直そうかと思います。。



整理番号B-0246-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment