クレヴィアタワー神戸ハーバーランド

  •   18, 2014 09:51
  •  0
  •  0
クレヴィアタワー神戸ハーバーランドは兵庫県神戸市中央区東川崎町の神戸ハーバーランド地区で建設中のタワーマンションです。
ちなみに場所は旧煉瓦倉庫のすぐ西側で、元々神戸市の私有地だった場所の再開発で、規模は、23階建て、高さ70mとなっており、既に上棟しています。










■概要
・名称  クレヴィアタワー神戸ハーバーランド
・所在地 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目51番10
・階数  地上23階建て
・高さ  70.05m
・構造  鉄筋コンクリート造(免震構造)
・総戸数 214戸
・敷地面積 4,206.04㎡
・建築面積 1,482.76㎡
・延床面積 20,915.43㎡
・着工  2013年4月11日
・竣工  2015年3月31日
・建築主 伊藤忠都市開発
・施工  三井住友建設
・最寄駅 神戸、ハーバーランド
(2014年9月撮影)




建築計画の概要です。












北側から見たクレヴィアタワー神戸ハーバーランドの様子です。
棟配置はL字型でタワークレーンはちょうど、直角に曲がる部分に設置されていました。








すぐ南側の公園から撮影したクレヴィアタワー神戸ハーバーランドの様子です。
バルコニーの腰壁はコーナー部分を中心としてガラスが多用され、上層階に行くほどガラス面積が増えていき、空と一体化したような美しさです。








南側には小さめの公園があります。
子供が幼少期の時の子育てに公園は必要不可欠な存在だと思うのでマンションの目の前にあると嬉しいですね。







仮囲いに貼られてあるクレヴィアタワー神戸ハーバーランドの外観完成予想図です。





整理番号B-0225-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment