JRゲートタワー

  •   11, 2014 09:13
  •  0
  •  0
JRゲートタワーは名古屋ターミナルビルの建て替えに伴う再開発事業で東海地方でミッドランドスクエア、JRセントラルタワーズオフィスタワー、ホテル棟に次ぐ4番目に高い超高層ビルとなる予定です。
現在は基礎工事中でまだタワークレーンは立っていません。





→2014年2月10日投稿 JRゲートタワー
→2014年5月12日投稿 JRゲートタワー
→2014年7月17日投稿 JRゲートタワー













■概要
・名称  JRゲートタワー
     〈計画名〉名古屋駅新ビル(仮称)他計画
・所在地 愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1015番
・階数  地上46階、地下6階建て
・高さ  211.10m
・構造  鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 97,191.00㎡
・建築面積 10,492.78㎡
・延床面積 265,337.92㎡(うち名古屋駅新ビル264,903.23㎡)
・着工  2012年9月28日頃
・竣工  2017年2月予定
・建築主 JR東海、ジェイアールセントラルビル
・施工  名古屋駅新ビル(仮称)新設他工事共同企業体(大成建設、鹿島建設による共同企業体)
・最寄駅 名古屋、名鉄名古屋、近鉄名古屋





東側から見た建設中のJRゲートタワーの様子です。








奥の様子です。
鉄骨が組まれているように見えたのは錯覚でしょうか…
とは言ってもそろそろ鉄骨が組まれ始めてもおかしくはない時期だと思います。








整理番号B-0004-04
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment