【瀬戸市】 瀬戸都市計画道路事業 陣屋線

  •   05, 2014 07:50
  •  0
  •  0
瀬戸都市計画道路事業 陣屋線は瀬戸市東松山町から瀬戸市東安戸町までの総延長1,640mに2車線の道路を作る計画です。
陶生病院南側の旧街道のような狭い道では車の流れが悪く、歩行者のバリアフリー化も兼ねて建設が決定しました。

この 瀬戸都市計画道路事業 陣屋線は最終的には鉱山跡地のすぐ南側の道路を広幅化して接続されるらしいです。
鉱山跡地の再開発区域へのアクセス道路となるのでしょうか。














既に新瀬戸駅前までは完成しています。
ここから手前に向かってが陣屋線として整備される場所です。







瀬戸市小金町にある金神社から見た整備中の陣屋線です。







第一段階は2015年3月までに小金町までの約半分が開通し、その後に第二段階として数年後に瀬戸市東安戸町まて開通するそうです。







これより奥はまだ用地買収なども進んでいないような感じでした。







金神社に通じる階段が整備中でした。








神社から離され寂しげに立つ灯籠と工事の仮囲いです。
早く完成すると良いですね!!





金神社です。







名前とは真逆でかなり渋い神社でした。






金神社の目の前にある木造の電柱。
最近はコンクリートの電柱ばかりなのでなかなか珍しく、思わず撮影してしまいました。






整理番号S-0003-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment