尼崎D.C.グランスクエア

  •   03, 2014 07:55
  •  0
  •  1
尼崎D.C.グランスクエアは
キリンビール尼崎工場跡地の再開発事業により建設された大規模マンションで尼崎D.C.は3つの街区に分かれており、 尼崎D.C.パークフロント、 尼崎D.C.パークイースト、 尼崎D.C.グランスクエアの全ての戸数を合わせると883戸もの巨大なマンションです。










■概要
・名称  尼崎D.C.グランスクエア
・所在地 兵庫県尼崎市潮江5丁目660番他
・階数  地上20階、地下1階建て (NORTH 地上19階建て)
・高さ  59.95m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 671戸 (SOUTH 266戸、WEST 171戸、NORTH 234戸)
・敷地面積 13,090.54㎡
・建築面積 7,382.81㎡
・延床面積 65,746.90㎡
・着工  不明
・竣工 SOUTH、WEST 2014年2月
    NORTH 2014年6月
・建築主 近鉄不動産、野村不動産、三菱商事、近畿菱重興産、長谷工コーポレーション
・施工  長谷工コーポレーション
・最寄駅 尼崎










◆ 尼崎D.C.グランスクエア WEST

尼崎D.C.グランスクエアの一番西側にある「WEST」と呼ばれる棟を西側から見た様子です。











尼崎D.C.グランスクエア WESTを南側から見た様子です。









北側から見た尼崎D.C.グランスクエア WESTでこちら側に潮江緑遊公園があります。







◆ 尼崎D.C.グランスクエア SOUTH

尼崎D.C.グランスクエアの南側の道路に面した所に建つ棟がこの「SOUTH」です。 SOUTHは266戸で尼崎D.C.グランスクエアの中で最も戸数の多い棟となります。











北側から見た尼崎D.C.グランスクエアSOUTHです。





南側の道路から見た尼崎D.C.グランスクエアSOUTHです。
日の沈むギリギリの時間に撮影したので夕陽に照らされたガラスの板が反射して輝いているように見えます。









◆尼崎D.C.グランスクエア NORTH
尼崎D.C.グランスクエア NORTHは 尼崎D.C.グランスクエアの中で唯一19階建てです。







尼崎D.C.グランスクエアNORTHを西側から見た様子です。







逆光で写りが暗くなってしまいましたが尼崎D.C.グランスクエアNORTHを北側から見た様子です。







尼崎D.C.グランスクエアNORTHは自分が撮影に行った時に、まだ建設中で外観は殆ど完成していましたが電気などのインフラの整備をしている最中でした。








こちらはサブエントランスだと思われます。
コンクリートの細い柱が縦格子のように並んだ様子がなかなかいい感じです。






敷地東側にあるエントランスホールなどの入る共用施設棟です。
尼崎駅はJR神戸線の新快速で1駅の近さでこの尼崎D.C.は完成前にグランスクエア671戸を含む総戸数883戸全てが完売しています。





整理番号B-0130-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment