アトラスタワー本郷駅前

  •   16, 2014 07:46
  •  0
  •  0
アトラスタワー本郷駅前は名古屋市名東区本郷2丁目で建設中の超高層マンションで名東区では初の20階建て以上、高さ60m超のタワーマンションとなります。
ちなみに建設地は本郷パネデスの駐車場跡地です。




→2014年2月18日投稿 アトラスタワー本郷駅前





■概要
・名称  アトラスタワー本郷駅前
・所在地 愛知県名古屋市名東区本郷2丁目149番
・階数  地上23階、地下1階建て
・高さ  81.38m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(制震構造)
・総戸数 158戸
・敷地面積 2,796.70㎡
・建築面積 1,513.47㎡(建築計画の概要には1,605.65㎡)
・延床面積 19,449.92㎡(建築計画の概要には19,518.33㎡)
・着工  2012年12月1日頃
・竣工  2015年10月下旬予定
・建築主 旭化成不動産レジデンス
・施工  西松建設
・最寄駅 本郷



南側から見た建設中のアトラスタワー本郷駅前です。前回の撮影から3ヶ月が経っていますがあまり進んでいない印象でした。1階や地下の工事は時間がかかるので1階の工事が終了次第、伸びてくると思います。




西側から見た様子です。
アトラスタワー本郷駅前は制震構造を採用し地震の揺れを軽減することができます。また各居住階と地下1階に防災備蓄倉庫が設置され自家発電機や災害時に使用可能な受水槽も備えてあります。





仮囲いに貼り付けられている外観完成予想図です。
最近流行りのマンションポエムもあります(笑)、
「人生にタワーを。空にハウスを。」
流行遅れが多いと東京や大阪から呼ばれる名古屋でもちゃんと流行りに乗れてて安心しました(^_^;)







アトラスタワー本郷駅前は地下鉄東山線本郷駅のすぐ目の前で建設されておりメインエントランスから約7mで改札口に行けます。






地下鉄東山線、本郷駅から撮影したアトラスタワー本郷駅前。
名古屋圏では「アトラス」というマンションブランドはなかなか聞かないと思いますが戸建てで有名な旭化成のマンションです。






整理番号B-0014-02
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment