ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス

  •   04, 2014 10:04
  •  0
  •  0
ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスは東京都中央区晴海で建設中の超高層タワーマンションで晴海トリトンスクエアの南側に立地し、既に西側にはザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンスが完成しています。
建設中のティアロレジデンスが完成すると総戸数1744戸の非常に巨大なツインタワーマンションとなります。








■概要
・名称  ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンス
・所在地 東京都中央区晴海2丁目108番、109番
・階数  地上49階、地下2階建て
・高さ  174.65m (軒高 169.45m)
・構造  鉄筋コンクリート造(免震構造)
・総戸数 861戸
・敷地面積 14,956.52㎡
・建築面積 5,597.06㎡
・延床面積 98,325.90㎡
・着工  2012年7月30日
・竣工  2016年4月上旬予定
・建築主 三菱地所レジデンス、鹿島建設
・施工  鹿島建設
・最寄駅 勝どき、月島







南側の護岸から見た様子です。
ちなみにザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスは地震対策に免震構造を採用し、建物が巨大な為、日本最大の鉛プラグ入り積層ゴムとオイルダンパーが取り付けられるそうです。







西側から見た建設中のザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスの様子です。







奥には既にザ・パークハウス晴海タワーズクロノレジデンスが完成しています。





整理番号B-0107-01


【PR用】超高層ビルと風景写真のきりぼうのホームページを公開しました。
日本の超高層というHPです。
※約一ヶ月ほどリンクを載せます。

👉 日本の超高層 for超高層ビルと風景写真のきりぼう

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment