さよなら!せとでんの赤い電車 その2

  •   15, 2014 09:07
  •  0
  •  0
2014年4月7日に名鉄瀬戸線の赤い電車6000系のさよなら運転が実施されました。
当日、車両に乗れるのは抽選で当たった人のみなので今回は応募をしなかった自分は喜多山駅と水野駅で赤いせとでんの車両を撮影してきました。
今回は水野駅で撮影したものと弟が撮影した写真を載せます。









瀬戸市の新瀬戸、水野周辺の街並みと赤い瀬戸電。





水野駅の急カーブを曲がる赤い瀬戸電6000系。






ちょっと無理矢理感が出てますが、桜と赤い瀬戸電。





ここからは弟が撮影した写真を載せます。
ちなみに弟は自分よりも鉄道の事はかなり詳しいです(笑)。




自宅のベランダ越しに撮影した赤い瀬戸電。





雪の日の赤い瀬戸電。






行き先サボを取り付けられるのは赤い電車だけなのでもうこの様な行き先サボを瀬戸線で見ることはできません。






印場駅ですれ違う最新型の4000系電車と赤い瀬戸電の6000系。





矢田駅西側にある瀬戸線で唯一のトラス橋と赤い瀬戸電。






整理番号T-0006-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment