ライオンズタワー柏

  •   30, 2014 10:11
  •  0
  •  0
ライオンズタワー柏は千葉県柏市の柏駅前で建設中の超高層マンションでザ・柏タワーと並び柏駅前のランドマークとなるようです。
このライオンズタワー柏は免震構造を採用する為、地震の時に揺れを抑えることができ、激しい揺れによる建物の損傷や家具の転倒を防ぐ事ができる他、激しい揺れによって生じる精神的不安も少なくて済みます。










■概要
・名称  ライオンズタワー柏
・所在地 千葉県柏市柏1丁目18
・階数  地上27階、地下1階建て
・高さ  98.598m
・構造  鉄筋コンクリート造、鉄骨造(免震構造)
・総戸数 265戸
・敷地面積 4,532.53㎡
・建築面積 3,141.25㎡
・延床面積 34,017.56㎡
・着工  2013年12月16日
・竣工  2016年4月30日
・建築主 柏駅東口D街区第一地区市街地再開発組合、(大京)
・施工  竹中工務店
・最寄駅 柏








建築計画の概要です。








建設中のライオンズタワー柏を東側から見た様子です。この様に除き窓のある建築現場は一般人でも工事の様子がわかるので良いですね。








柏駅東口側から見た様子です。
こちらには商店街がありアーケードもあります。






除き窓から建築現場を見てみました。
撮影した日はちょうど基礎工事を行っているようでした。







仮囲いに完成予想図とコンセプトが貼ってありました。







ライオンズタワー柏の完成予想図です。








整理番号B-0065-01
平野泰史 @きりぼう
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment