ゼスタ浄水タワー

  •   23, 2014 12:25
  •  0
  •  0
ゼスタ浄水タワーは愛知県豊田市で最高層のタワーマンションで高台の新興住宅地である浄水地区にあり、地震対策で免震構造を採用しています。





■概要
・名称  ゼスタ浄水タワー
・所在地 愛知県豊田市浄水特定地区画再整理118街区4
・階数  地上21階建て
・高さ  70.92m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(免震構造)
・総戸数 74戸
・敷地面積 2,279㎡
・建築面積 1,604.10㎡
・延床面積 9.302,45㎡
・竣工  2012年2月
・建築主 岡谷綱機、河本材木
・施工  銭高組
・最寄駅 浄水


ゼスタ浄水タワーを南東側から見た様子です。、本当はこちら側からの写真をメインにしたかったのですが撮影した時に多少ズームしたせいかゴミが写っておりやめました。尚、この写真を確認して以来、メイン写真は若干ノイズが入りますが別のコンデジで撮影しています。



ゼスタ浄水タワーを見上げた様子です。
南側には立体駐車場があり、建物内には車寄せもあります。自走式平面駐車場は対住戸比110%の余裕があります。



エントランス部分は壁面に人工大理石が貼りつけてあるのと、通常よりも大理石部の面積が広く高級感があります。




北側から見上げた様子です。このゼスタ浄水タワーの最上階は約130㎡のかなり広い間取りになっており、販売価格は浄水地区ですが6000万円台でした。



このゼスタ浄水タワーの東側では20階建てのTステージ浄水タワーゲートが建設中です。最近、この浄水だけでなく、米野木駅周辺など名鉄豊田線沿線では20階建て前後のタワーマンションがよく建設されています。




浄水地区から少し離れた所を走る愛知環状鉄道から撮影しました。浄水は今、マンションの建設ラッシュで多くのタワークレーンがありました。






整理番号B-0023-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment