アトラスタワー本郷駅前

  •   18, 2014 09:59
  •  0
  •  0
アトラスタワー本郷駅前は名古屋市名東区本郷2丁目で建設中の超高層マンションで名東区では初の20階建て以上、高さ60m超のタワーマンションとなります。



■概要
・名称  アトラスタワー本郷駅前
・所在地 愛知県名古屋市名東区本郷2丁目149番
・階数  地上23階、地下1階建て
・高さ  81.38m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(制震構造)
・総戸数 158戸
・敷地面積 2,796.70㎡
・建築面積 1,513.47㎡(建築計画の概要には1,605.65㎡)
・延床面積 19,449.92㎡(建築計画の概要には19,518.33㎡)
・着工  2012年12月1日頃
・竣工  2015年10月下旬予定
・建築主 旭化成不動産レジデンス
・施工  西松建設
・最寄駅 本郷

アトラスタワー本郷駅前の建築計画の概要です。建築計画の概要が設置された時と現在のスーモマガジンで見た建築面積と延床面積が若干違ったので変更でもあったのでしょうか。



北側の仮囲いには完成予想図が貼ってありました。



南側から見たアトラスタワー本郷駅前。
アトラスタワー本郷駅前は制震構造を採用し地震の揺れを軽減することができます。また各居住階と地下1階に防災備蓄倉庫が設置され自家発電機や災害時に使用可能な受水槽も備えてあります。




アトラスタワー本郷駅前は地下鉄東山線本郷駅のすぐ目の前で建設されておりメインエントランスから約7mで改札口に行けます。



愛知県尾張旭市にあるスカイワードあさひの展望台から見たアトラスタワー本郷駅前。
(毎回、見えづらい画像ですみません^^;)





整理番号B-0014-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment