FC2ブログ

(仮称)西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業

  •   30, 2018 06:36
  •  0
  •  0
(仮称)西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業は東京都新宿区西新宿三丁目のNTT東日本本社や東京オペラシティ北東側で計画されている65階建て、高さ235m、総戸数3,200戸の超高層ツインタワーマンションです。
ちなみに総戸数3,200戸は現在、日本国内にある大規模マンションの中で最も戸数が多く、国内最大のTHE TOKYO TOWERS(総戸数2,799戸)を大きく上回ります。





◆参考資料、引用元
建設通信新聞 年度内の都計決定目指す/都内最大のツインタワー/西新宿三丁目西再開発
日刊建設工業新聞 西新宿三丁目西地区再開発(東京都新宿区)/都がアセス書案縦覧開始/準備組合













■概要
・名称  (仮称)西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業
・所在地 東京都新宿区西新宿三丁目
・階数  [北棟]地上65階、地下2階建て
     [南棟]地上65階、地下2階建て
・高さ  [北棟]235m
     [南棟]235m
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 [北棟]1,650戸
     [南棟]1,550戸
・敷地面積 29,800㎡
・建築面積 ---
・延床面積 [北棟]約181,600㎡
      [南棟]約203,100㎡
・着工  2021年度予定
・竣工  2028年度予定
・建築主 西新宿三丁目西地区市街地再開発準備組合(参加組合員:野村不動産、東京建物、住友商事、首都圏不燃建築公社)
・設計  ---
・施工  (事業協力者:前田建設工業)
・最寄駅 初台、都庁前、新宿
(2018年8月18日撮影)





少し前に発表されていた(仮称)西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業の完成予想パースです。









緑豊かな広場やガラスの大屋根が特徴的です。
計画では隣接する東京オペラシティやNTT東日本本社ビルなどと繋がる歩行者デッキも整備されます。







東京都庁展望台から見た(仮称)西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業の様子です。
元々は2000年に計画が発表され、2010年竣工予定で、最も高い東オフィス棟は77階建て、高さ338mという日本最高階数、高さ日本一の超高層ビルとなる計画でした。
隣接して計画されていた住宅棟も62階建て、高さ255mが2棟、47階建て、高さ200mが1棟と画期的な高さと世界レベルの規模だったようです。








ズームした(仮称)西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業の計画地です。
個人的には高さ300m、400mオーバーの超高層ビルが東京にはもっと建設されて欲しいなと思いますが、航空法上の規制や確保できるレンタブル比、効率の良さ、収益性を追い求めるとそのような世界レベルのシンボル的な超高層ビル建設はまだまだ先かもしれません。


整理番号B-0622-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment