パークホームズ神戸 ザ レジデンス

  •   11, 2018 07:40
  •  0
  •  0
パークホームズ神戸 ザ レジデンスは(仮称)神戸市中央区栄町通7丁目計画という計画名称で、兵庫県神戸市中央区栄町通に建設された20階建て、高さ59.90m、総戸数357戸の大規模高層マンションです。





◆過去の記事
→2015年4月19日投稿 (仮称)神戸市中央区栄町通7丁目計画














■概要
・名称  パークホームズ神戸 ザ レジデンス
・所在地 兵庫県神戸市中央区栄町通7丁目1番5
・階数  地上20階建て
・高さ  59.90m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 357戸
・敷地面積 3,845.30㎡
・建築面積 2,386.40㎡
・延床面積 31,925.95㎡
・着工  2015年4月初旬
・竣工  2016年12月
・設計  熊谷組
・建築主 三井不動産レジデンシャル
・施工  熊谷組
・最寄駅 神戸、高速神戸、西元町
(2017年12月29日撮影)












北側から見たパークホームズ神戸 ザ レジデンスの様子です。
パークホームズ神戸 ザ レジデンスの屋上には「スカイビューテラス」が設置されており、みなとこうべ海上花火大会など神戸の夜景や花火大会を楽しむことができるようです。







北東側から見上げたパークホームズ神戸 ザ レジデンスです。
パークホームズ神戸 ザ レジデンスは3棟構成の大規模高層マンションで、南東向き、南西向き、北西向きの棟があります。
また、中央に見えている塔状の建物はエレベーターパーキングで、パークホームズ神戸 ザ レジデンスの駐車場の殆どがこのエレベーターパーキング方式の駐車場となります。








南側から見たパークホームズ神戸 ザ レジデンスです。









低層部分の外観デザインは神戸らしく重厚な雰囲気ある外観となっています。








エントランス部分の外壁は御影石が用いられています。



整理番号B-0304-02
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment