ヴェルタワー下関駅前マリンビュー

  •   04, 2018 15:00
  •  0
  •  0
ヴェルタワー下関駅前マリンビューは山口県下関市竹崎町に建つ22階建て、高さ72.65mの超高層タワーマンションで、1 - 2階に商業施設、3階以上が住戸となっており、貨物ヤード跡地及び周辺の再開発事業である「細江土地区画整理事業」において、地域内に存在した零細地権者を集合換地して建設されました。

また、事業主体は下関市を含む地権者が設立した権利者法人である「下関コアビル」で、これに国、山口県及び下関市が補助金を支出して建設されています。






DSC08069.jpg







■概要
・名称  ヴェルタワー下関駅前マリンビュー
・所在地 山口県下関市竹崎町4丁目4番2
・階数  地上22階建て
・高さ  72.65m
・構造  鉄筋コンクリート造、鉄骨造
・総戸数 98戸
・敷地面積 2,454㎡
・建築面積 1,817㎡
・延床面積 14,635.53㎡
・着工  2005年1月27日
・竣工  2007年2月1日
・設計  アール・アイ・エー
・建築主 下関コアビル(売主:トータテ)
・施工  鹿島建設、鉄建建設
・最寄駅 下関
(2016年12月29日撮影)











北東側から見たヴェルタワー下関駅前マリンビューの様子です。
角住戸には南側に大型のガラス張りの窓が設置されていることが特徴です。







北西側から見たヴェルタワー下関駅前マリンビューの様子です。







低層部分の様子です。
低層部分には商業施設が入居していますが、撮影時は修繕工事により、シートに囲われていました。






門司港レトロから見た下関駅方面の景色です。
真ん中の目立つタワーが海峡ゆめタワー、すぐ左側のタワーマンションがヴェルタワー下関駅前です。
DSC08409.jpg


整理番号B-0603-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment