(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄

  •   10, 2017 09:09
  •  0
  •  0
(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄は名古屋市中区栄一丁目で建設予定の24階建て、高さ81.85mのタワーマンションで、建築主はセキスイハイム東海、施工は銭沼組となっています。
伏見通に面しており、東側には白川公園のある立地です。






◆過去の記事
→2017年3月19日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄
→2017年4月12日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄













■概要
・名称  (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄
・所在地 名古屋市中区栄一丁目
・階数  地上24階建て
・高さ  81.85m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 ---
・敷地面積 1,380.28㎡
・建築面積 843.22㎡
・延床面積 15,413.39㎡
・着工  2017年5月1日頃
・竣工  ---
・建築主 セキスイハイム東海
・設計  銭沼組
・施工  銭沼組
・最寄駅 伏見
(2017年8月1日撮影)












東側から見た建設中の(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄の様子です。
東側は伏見通りと白川公園に面しているため、明るく開放的な立地です。







建設地に垂れ幕はかかっていますが、詳細な計画はまだ発表されていません。







白川公園です。
とても涼しげな木陰でした。



整理番号B-0504-03
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment