グレーシアタワーズ所沢

  •   14, 2017 07:44
  •  0
  •  0
グレーシアタワーズ所沢は埼玉県所沢市寿町に建つ31階建て、高さ112.98m、総戸数216戸の超高層タワーマンションで、GA建築設計社設計の三角屋根の塔屋が特徴的な所沢市で2番目に高い超高層マンションとなります。














■概要
・名称  グレーシアタワーズ所沢 タワー棟
・所在地 埼玉県所沢市寿町536番7
・階数  地上31階、地下1階建て
・高さ   112.98m(軒高: 95.38m)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 216戸
・敷地面積 3,718.53㎡
・建築面積 2,502.16㎡
・延床面積 22.359.51㎡
・着工  ---
・竣工  2006年3月
・建築主 所沢寿町西地区共同ビル建設組合(売主:相鉄不動産)
・設計  GA建築設計社
・施工  五洋建設
・最寄駅 所沢
(2016年5月2日撮影)










南東側から見上げたグレーシアタワーズ所沢です。
白色の外観が目を引きます。
共用施設はゲストルーム、コミュニティールームのほかにタワーマンションであることを活かして22階に展望ラウンジが設けられています。









柱と柱のスパンが短く、ほぼ正方形の開口です。ガラス張りとバルコニーの2パターンあります。









北側、小金井街道に面した低層部分には商業施設が入り、歩道と接続している公開空地があります。








北側から見上げたグレーシアタワーズ所沢 タワー棟の様子です。








タワー棟南側には13階建てのサウス棟があります。


整理番号B-0533-02
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment