(仮称)小杉駅北口地区開発計画

  •   19, 2017 08:46
  •  0
  •  0
(仮称)小杉駅北口地区開発計画は神奈川県川崎市中原区小杉町で計画されている高さ約170mの超高層タワーマンションで、武蔵小杉タワープレスの南側、駐車場と旧NEC小杉ビルのある場所に建設されます。





◆参考資料、引用元
川崎市 小杉駅北口地区地区計画














■概要
・名称  (仮称)小杉駅北口地区開発計画
・所在地 神奈川県川崎市中原区小杉町1丁目
・階数  ---
・高さ  約170m
・構造  ---
・総戸数 ---
・敷地面積 約0.4ha
・建築面積 ---
・延床面積 約50,000㎡
・着工  2018年度予定
・竣工  2021年度予定
・設計  ---
・建築主 三井不動産レジデンシャル
・施工  ---
・最寄駅 武蔵小杉
(2017年5月5日撮影)










参考資料から拝借した計画図です。







(仮称)小杉駅北口地区開発計画の現在の様子です。
既存建築物である旧NEC小杉ビルがまだ建っていました。



整理番号B-0527-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment