エムズシティ知立ザ・タワー

  •   07, 2017 09:34
  •  0
  •  0
エムズシティ知立ザ・タワーは愛知県知立市栄の名鉄名古屋本線知立駅北側で建設中の21階建て、総戸数107戸のタワーマンションです。
知立市最高層、知立駅北地区第一種市街地再開発事業によりまちなか居住と商業の再開発ビルとして建設されています。

元々は17階建てで計画されていましたが、17階建てから19階建て、高さ63mに規模拡大された後、更に21階建て、(高さ不明)へと規模が拡大されています。






◆参考資料、引用元
エムズシティ知立ザ・タワー 公式サイト
知立駅北地区市街地再開発組合公式サイト




◆過去の記事
→2014年12月27日投稿 知立駅北地区第一種市街地再開発事業
→2016年2月17日投稿 知立駅北地区第一種市街地再開発事業












■概要
・名称  エムズシティ知立ザ・タワー
・所在地 愛知県知立市栄1丁目
・階数  地上21階建て
・高さ  約70m(高さ推定/詳細不明)
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(免震構造)
・総戸数 107戸
・敷地面積 3,917.39㎡(登記記録面積)、3,222.20㎡(建築確認面積・仮換地面積)
・建築面積 2,498.52㎡
・延床面積 18,070.78㎡
・着工  2015年末
・竣工  2018年10月末日
・建築主 知立駅北地区市街地再開発組合(名鉄不動産)
・施工  鉄建建設
・最寄駅 知立
(2016年5月5日撮影)












南側、名鉄名古屋本線知立駅前から見た建設中のエムズシティ知立ザ・タワーです。
愛知教育大学方面のバス停も目の前にあります。








仮囲いに貼られていたエムズシティ知立ザ・タワーの完成予想図です。
黒と白を基調とした外壁やガラスパネルの手すりの輝きが美しく、都会的な外観意匠デザインです。







東側から見たエムズシティ知立ザ・タワーです。
別棟として東側には商業施設が建設されます。







建物躯体を拡大してみると、現段階ではプレキャストコンクリート工法ではなく、コンパネが見えることから現場打ちコンクリートでの施工となっていました。







北側から見た建設中のエムズシティ知立ザ・タワーと周辺の様子です。
周辺では土地区画整理事業や高架化工事も平行して行われており、土地区画整理事業に併せて、新たにマンションが建設されていたりします。







南西側から見た建設中のエムズシティ知立ザ・タワーです。
知立駅は名鉄名古屋駅から快速特急で20分、豊田市まで名鉄三河線で24分の距離で、名古屋と豊田のちょうど中間付近と利便性の高い立地です。






拝借した平面図です。
敷地南側に住宅棟、中央に駐車場棟、北側に別棟があります。
いずれの棟も1階は商業機能が入ります。







立面図です。駐車場棟は5階建てとなっていました。


整理番号B-0271-03
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment