(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄

  •   12, 2017 08:39
  •  0
  •  0
(仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄は名古屋市中区栄一丁目で建設予定の24階建て、高さ81.85mのタワーマンションで、建築主はセキスイハイム東海、施工は銭沼組となっています。
伏見通に面しており、東側には白川公園のある立地です。










■概要
・名称  (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋栄
・所在地 名古屋市中区栄一丁目
・階数  地上24階建て
・高さ  81.85m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 ---
・敷地面積 1,380.28㎡
・建築面積 843.22㎡
・延床面積 15,413.39㎡
・着工  2017年5月1日頃
・竣工  ---
・建築主 セキスイハイム東海
・設計  銭沼組
・施工  銭沼組
・最寄駅 伏見
(2017年4月3日撮影)













建築計画の概要板です。






透明の仮囲いから中を覗いてみます。
現在は更地の状況で着工予定の5月を待つのみとなっていました。







敷地境界は仮囲いで覆われています。



整理番号B-0504-02
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment