クラッシィタワー南船場

  •   08, 2017 10:37
  •  0
  •  0
クラッシィタワー南船場は大阪府大阪市中央区船場で建つ30階建て、高さ102.32m、総戸数146戸の超高層タワーマンションで、住友商事のマンションブランドの「クラッシィタワー」が初めて関西で採用された物件です。





◆過去の記事
→2014年10月8日投稿 クラッシィタワー南船場
→2015年2月19日投稿 クラッシィタワー南船場




DSC02214.jpg






■概要
・名称  クラッシィタワー南船場
・所在地 大阪府大阪市中央区南船場一丁目23番
・階数  地上30階、地下1階建て
・高さ  102.32m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 146戸
・敷地面積 1,192.18 ㎡
・建築面積 557.59㎡
・延床面積 16,306.10㎡
・着工  2013年2月25日
・竣工  2015年6月下旬予定
・建築主 住友商事
・設計  IAO竹田設計
・施工  鹿島建設
・最寄駅 長堀橋、堺筋本町、心斎橋
(2016年8月25日撮影)










東側から見たクラッシィタワー南船場の様子です。









低層部分、エントランス付近の様子です。
並木が整えられ、歩道も整備されています。









南側から見上げたクラッシィタワー南船場です。
高層部分の様子です。
床から天井まである大きな窓ガラスが特徴的で、外観デザインは周囲に残る由緒ある歴史的建造物を参考に赤レンガ色をメインに落ち着いた外観となっています。








垂直に伸びる赤レンガ色の柱と漆黒の壁、梁によって重厚感が出ており、落ち着いた雰囲気が出ています。


整理番号B-0220-03

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment