Brillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒) ノースレジデンス

  •   27, 2017 07:42
  •  0
  •  0
Brillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒) ノースレジデンスは東京都品川区上大崎3丁目1番で建設中の40階建て、高さ145.31m、総戸数528戸の超高層タワーマンションで、40階にビューラウンジ、パーティールーム、ゲストルームがあり、エントランスなどのある2階には、フィットネスルームやキッズルーム、ラウンジが配置されており、更に屋上には居住者用屋上テラスなどがあるようで、共用施設が充実しています。






◆過去の記事
→2015年3月12日投稿 Brillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒)
→2016年4月5日投稿 Brillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒) ノースレジデンス
→2016年11月19日投稿 Brillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒) ノースレジデンス











■概要
・名称  Brillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒) ノースレジデンス
・所在地 東京都品川区上大崎3丁目1番
・階数  地上40階、地下2階建て
・高さ  145.31m
・構造  鉄筋コンクリート造、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
・総戸数 528戸(非分譲住戸208戸含む)
・敷地面積 11,674.37㎡
・建築面積 6,089.90㎡
・延床面積 126,671.42㎡
・着工  2014年8月1日
・竣工  2017年12月上旬
・建築主 目黒駅前地区市街地再開発組合(東京建物、首都圏不燃建築公社)
・施工  大成・竹中建設共同企業体
・最寄駅 目黒
(2017年3月3日撮影)










西側から見上げた建設中のBrillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒) ノースレジデンスの様子です。
遂に上棟し、タワークレーンが下ろされ始めていました。






オフィス棟と隣接して建設されており、低層部分では外から見ると繋がっているようにも見えます(内部で接続されているかは確認しておりません)。






Brillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒) ノースレジデンスの頂部です。
マリオンが一段高く突き抜け、シャープさが際立っていました。
ノースレジデンスのコンセプトが「多彩なライフスタイルが交差する、目黒駅に寄り添う都会派邸宅」であり、パーティルームやビューラウンジが最上階に設けられているようです。







建物の平面形状は五角形でホームベース型となっており、特徴的な形状をしています。
Brillia Towers 目黒(ブリリアタワーズ目黒) ノースレジデンスは逆梁工法で建物外観はガラス面よりも外壁面が目立ちます。


整理番号Bー0294Nー04
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment