エルグレースタワー大阪同心

  •   20, 2017 10:04
  •  0
  •  0
エルグレースタワー大阪同心は大阪府大阪市北区同心に建つ25階建て、高さ84.85m、総戸数143戸の超高層タワーマンションで、周辺は江戸時代に与力、同心という市中取り締まりの人々が住んだ地域であり、龍海寺など歴史的な街並みも残っています。




■過去の記事
2016年2月10日投稿 エルグレースタワー大阪同心













■概要
・名称  エルグレースタワー大阪同心
・所在地 大阪府大阪市北区同心1丁目51
・階数  地上25階建て
・高さ  84.85m
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 143戸
・敷地面積 1,684.44㎡
・建築面積 848.33㎡
・延床面積 16,973.92㎡
・着工  2014年6月上旬
・竣工  2016年8月下旬
・設計 浅井謙建築研究所
・建築主 関電不動産、野村不動産
・施工  大林組
・最寄駅 大阪天満宮
(2016年12月27日撮影)














手前には龍海寺があります。
高層化しても和風の景観を維持するため、縦に細いスリット窓を多用していたり、白や黒系統の色を基調としています。








真下から見上げたエルグレースタワー大阪同心です。床から天井まである大きな窓部分には庇があり、外部から室内が見えにくくなっています。









北側から見上げたエルグレースタワー大阪同心です。
北側にはエレベーターなど共用施設があります。







エントランス付近の様子です。
シンボルツリーを中心にちょっとした公開空地があります。









白色の柱梁や黒色の窓枠が水平垂直を強調しており、和風モダンな外観デザインが美しい超高層マンションでした。


整理番号B-0388-02
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment