芝浦アイランド グローヴタワー

  •   26, 2017 12:47
  •  0
  •  0
芝浦アイランド グローヴタワーは東京都港区芝浦に建つ49階建て、高さ168.8m、総戸数833戸の超高層タワーマンションで、再開発地区芝浦アイランドのA2街区として建設されました。
共用施設にコンシェルジュデスクやパーティルーム、ゲストルーム、フィットネスルーム等の大規模マンションによく見られる共用施設のほか、テニスコートが儲けられていることが特徴です。





DSC01263.jpg








■概要
・名称  芝浦アイランド グローヴタワー
・所在地 東京都港区芝浦四丁目31番1
・階数  地上49階、地下1階建て
・高さ  168.8m
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数 833戸
・敷地面積 12,595.60㎡
・建築面積 4,375.35㎡
・延床面積 98,829.73㎡
・着工  2004年5月10日 
・竣工  2006年11月28日
・建築主 三井不動産レジデンシャル、三菱商事、オリックス不動産、住友商事、新日鉄都市開発、伊藤忠都市開発
・設計 鹿島建設
・施工  鹿島建設 
・最寄駅 田町、三田、芝浦ふ頭
(2016年8月17日撮影)





北東側から見た芝浦アイランド グローヴタワーの様子です。









総戸数が1棟の超高層マンションで833戸と大変戸数が多いので、外観を見ていると格子のようにバルコニーが並んでいます。









エントランス部分です。
車寄せがあり、白色の明るく薄い屋根が印象的でした。







南側から見上げた芝浦アイランド グローヴタワーです。








敷地内はガーデンコテージやさくら広場など自然豊かに緑化されています。







六本木ヒルズ森タワーの東京シティビューから見た芝浦アイランド方面です。
DSC03609.jpg



整理番号B-0493-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment