ザ・パークハウス西新宿タワー60

  •   22, 2017 07:41
  •  2
  •  0
ザ・パークハウス西新宿タワー60は東京都新宿区西新宿で建設中の60階建て、高さ208.97m、総戸数954戸の超高層タワーマンションで、日本国内で最も階数の多い超高層タワーマンションになる予定です。

建設地は青梅街道から新宿中央公園へ向かう十二社通り沿いで、西新宿の超高層ビル群の西端に位置します。
将来的には北側に西新宿五丁目北地区、西新宿五丁目中央北地区、南側に西新宿中央南地区と十二社通り沿いに再開発が多数計画されています。




◆参考資料、引用元
最高倍率14倍で第一期即日登録申込完売 - 三菱地所レジデンス







◆過去の記事
→2014年5月13日投稿 ザ・パークハウス西新宿タワー60
→2015年2月23日投稿 ザ・パークハウス西新宿タワー60
→2015年10月21日投稿 ザ・パークハウス西新宿タワー60














■概要
・名称  ザ・パークハウス西新宿タワー60
・所在地 東京都新宿区西新宿五丁目700番
・階数  地上60階、地下2階建て
・高さ  208.97m (軒高199.16m)
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造)
・総戸数  954戸(事業協力者住戸117戸含む)
・敷地面積 7,530.65㎡
・建築面積 3,090.34㎡
・延床面積 103,911.43㎡
・着工  2014年3月31日
・竣工  2017年7月下旬予定
・建築主 西新宿5丁目北地区第一種市街地再開発組合 (参加組合員:三菱地所レジデンス、相鉄不動産、丸紅)
・施工  フジタ
・最寄駅  西新宿五丁目、都庁前、西新宿、中野坂上
(2017年2月17日撮影)










南側から見上げた建設中のザ・パークハウス西新宿タワー60の様子です。
60階建てともなると非常に階数が多く、高く感じます。









西側から見上げた建設中のザ・パークハウス西新宿タワー60です。
ザ・パークハウス西新宿タワー60は防災対策がしっかりと施された超高層マンションで、計6フロアに防災倉庫、地下には地域防災倉庫を保有し、制震構造を採用しています。








公開空地の「結いの森」です。
約1,900㎡の広場で、数多くの樹木が植えられた緑溢れる空間が特徴的です。







北側から見上げた建設中のザ・パークハウス西新宿タワー60です。
ザ・パークハウス西新宿タワー60は945戸という規模なので小さな村一つの人口となります。
それだけ大勢の人が暮らすとなるとコミュニティの形成が重要になってくるため、ハード・ソフト両面で施策を実施しているようです。

ハード面で共用部に和室・土間スペースと国産木材をふんだんに活用した「木育空間」からなる交流スペース「ENGAWA(エンガワ)」やミーティングスペースやゲストルーム、ビューラウンジ&バーなど多世代の交流の場の設置、ソフト面では、「西新宿 CLASS in the forest」というプログラムを2015年1月より入居後の 2020 年まで実施する予定となっています。



整理番号B-0113-05
スポンサーサイト

2 Comment

-  

どうも、はじめまして

時折ですが拝見させて頂いてます
西新宿タワーいいですね~
自分も正月に上京した際たまたま現場を自転車で通ったので、ちょっと足を止めて上を見上げてました (笑)
おっしゃる通り階数が階数で況してやマンションなので数字よりも高く感じましたね!
これがオフィスだと60階なので高さは300mいってても、おかしくないですもんね! (笑)
あとコンクリ造りなので竣工まで、やっぱ3年以上は掛かっちゃうんですね(マンションだから仕方ないですけど…)

2017/02/22 (Wed) 16:57 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re: どうも、はじめまして

コメントありがとうございます。
そうですね、日本国内で50階を超える超高層住宅が少ないのでその辺りを超えてくると、とても高く感じますね。

2017/02/22 (Wed) 21:10 | EDIT | REPLY |   

Post a comment