パークハウス ワンズタワー

  •   12, 2017 10:42
  •  0
  •  0
パークハウス ワンズタワーは東京都東村山市の西武新宿線東村山駅西側に建つ25階建て、高さ96.36m、総戸数182戸の超高層マンションで東村山駅西口地区第一種市街地再開発事業として計画され、東村山市内初、最高層の超高層建築物です。




DSC04698_201702092328430bf.jpg








■概要
・名称  パークハウス ワンズタワー
・所在地 東京都東村山市野口町1丁目46番
・階数  地上25階、地下1階建て
・高さ  96.36m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 182戸
・敷地面積 4,284.73㎡
・建築面積 3,056.81㎡
・延床面積 30,043.71㎡
・着工  2007年2月
・竣工  2009年6月
・建築主 三菱地所、西武不動産販売
・設計 セントラルコンサルタント、三菱地所設計
・施工  東亜建設工業
・最寄駅 東村山
(2016年10月31日撮影)












南西側から見上げたパークハウス ワンズタワーです。
低層部分の上にマンションが載っかるような外観デザインでマンション部分は白を基調として、周囲を半透明のガラスパネル手すりのバルコニーで囲われたデザインとなっています。









低層部分です。
低層部分はワンズ プラザと名付けられ、商業施設のコープみらい コープ東村山駅前店が入り、公益施設の「サンパルネ」には2階にコンベンションホールや会議室、地域サービス窓口・産業観光案内コーナー、3階にはジムやキッズコーナー、市民ギャラリー、カフェレストラン・リラクゼーションサロン等が入っています。








西側には再開発と同時に駅前ロータリーも整備されました。
西口ロータリーには西武バスや東村山市のコミュニティバスであるグリーンバスの停留所があります。







東側から見た東村山駅とパークハウス ワンズタワーの様子です。
東側には東村山市街が広がり、イトーヨーカ堂や市役所などもあります。

東村山駅は西武新宿線、国分寺線、西武園線が乗り入れており、乗降客数は45,705人/日となっています。
東京都心の新宿にある西武新宿駅までは急行で約32分でアクセスできる割に駅周辺の密度が低めで、駅から徒歩10分もすると田園地帯も見られるほどです。









東村山駅からパークハウス ワンズタワーへ向かう連絡通路にも商業施設が並びます。








少し離れた場所から見たパークハウス ワンズタワーです。東京都心にほど近い郊外都市でありながら田園風景が広がり、少しのどかな雰囲気が良いですね。
東京郊外の駅直結型超高層マンションですが新築時販売価格が1,740 ~ 6,290万円、部屋が1LDK~4LDK(31~88㎡)と、新築時はかなりお買い得なマンションだったのではと思われます。







東京スカイツリーから見た西武線沿線方面の景色です。
池袋を起点とする西武池袋線沿いの駅前に超高層マンションが連続して建っており、最も奥に西武新宿線東村山駅前に建つパークハウス ワンズタワーが見えます。
DSC01993.jpg






更に拡大すると多摩湖と狭山湖に挟まれた狭山緑地にある西武プリンスドームも見えました。
狭山緑地の奥に市街地が見えますが、そこは青梅市街地です。都立多摩高校や青梅総合高校を越えると奥多摩の山々になります。
DSC02003.jpg


整理番号 B-0487-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment