芝浦アイランド エアタワー

  •   09, 2017 08:56
  •  0
  •  0
芝浦アイランド エアタワーは東京都港区芝浦の再開発地区「芝浦アイランド」の北側に建つ48階建て、高さ169.9m、総戸数871戸の超高層タワーマンションです。

871戸、全戸が賃貸マンションとなっており、ワンルーム・約37㎡の15万円台から、4LDK・約229㎡の150万円台までと豊富な間取りとなっています。

芝浦アイランド エアタワーは有限会社芝浦アイランド・アパートメントが都市再生機構(UR)から民間供給支援型賃貸住宅制度により、借地期間70年の定期借地権を得て賃貸しています。






◆参考資料、引用元
三井の賃貸 レジデントファースト 港区の島、水と緑と自由のアイランド 芝浦アイランド






DSC01235.jpg







■概要
・名称  芝浦アイランド エアタワー
・所在地 東京都港区芝浦四丁目22番1
・階数  地上48階、地下1階建て
・高さ  169.9m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 871戸
・敷地面積 11,280.04㎡
・建築面積 5,582.11㎡
・延床面積 89,022.28㎡
・着工  2004年9月1日
・竣工  2007年1月22日
・建築主 有限会社芝浦アイランド・アパートメント(三井不動産、ケン・コーポレーション、新日鉄都市開発 、オリックス不動産)
・設計 鹿島建設
・施工  鹿島建設
・最寄駅 田町、芝浦埠頭
(2016年8月17日撮影)











西側から見上げた芝浦アイランド エアタワーです。高層階まで短いスパンで柱があり、白や茶系色の柱梁が格子状に配置されています。








頂部に拡大します。
35階前後から最上階までは柱のスパンが広くなっていました。








南側から見た芝浦アイランド エアタワーです。
芝浦アイランド エアタワーは埋め立て地に建つことから、深さ約5mに至る基礎梁を設け、さらに約15m下の支持層(土丹層)まで計55本の杭(拡底部直径約4m・軸径約2.3m、国内最大級の太さ)を打ち込んで高い耐震性を確保しています。








エアタワー・クラブハウスです。
エントランス棟のクラブハウスと住宅棟のエアタワーレジデンスおよび店舗棟のエアテラスの3棟構成となっています。
コンシェルジュカウンター以外にもAir′s Cafeと呼ばれるカフェ、ラウンジ、ワインセラー、シアタールームのCinema Suite等豪華な共用施設が揃います。







西側から見上げた芝浦アイランド エアタワーと芝浦アイランド グローヴタワーです。
周辺は駅から少し距離がありますが海沿いで広大な土地が確保でき、更に開放的で快適な居住環境からか超高層マンションが林立しています。







お台場フジテレビの展望台から見た芝浦アイランドです。
写真の最も右側が芝浦アイランド エアタワーで芝浦アイランドでは最も北側に建つ超高層マンションとなっています。
DSC04483.jpg


整理番号B-0485-01
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment