グランドメゾン御園座タワー

  •   25, 2017 07:43
  •  0
  •  0
グランドメゾン御園座タワーは愛知県名古屋市中区栄の伏見駅前にある劇場「御園座」を、積水ハウスが分譲マンションと劇場に再開発し、40階建て、高さ160m、総戸数304戸の超高層タワーマンションと劇場、商業施設の複合施設にする計画です。






◆過去の記事
→2014年3月16日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2014年7月13日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2014年11月30日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2015年5月6日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2015年6月18日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2015年8月25日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2015年11月25日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2016年1月29日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2016年3月12日投稿 (仮称)栄一丁目御園座共同ビル計画
→2016年4月19日投稿 グランドメゾン御園座タワー
→2016年5月18日投稿 グランドメゾン御園座タワー
→2016年6月20日投稿 グランドメゾン御園座タワー
→2016年7月18日投稿 グランドメゾン御園座タワー
→2016年8月20日投稿 グランドメゾン御園座タワー
→2016年9月10日投稿 グランドメゾン御園座タワー
→2016年10月8日投稿 グランドメゾン御園座タワー
→2016年11月20日投稿 グランドメゾン御園座タワー
→2016年12月23日投稿 グランドメゾン御園座タワー











■概要
・名称  グランドメゾン御園座タワー
・所在地 愛知県名古屋市中区栄1丁目6番14
・階数  地上40階、地下1階建て
・高さ  160m (軒高150m)
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 304戸
・敷地面積 4,831.90㎡
・建築面積 3,641.04㎡
・延床面積 56,128.96㎡
・着工  2015年3月31日予定
・竣工  2017年12月予定
・建築主 積水ハウス
・施工  鹿島建設
・最寄駅 伏見
(2017年1月日撮影)


 














北東側から見上げた建設中のグランドメゾン御園座タワーです。
撮影時は27階付近の躯体を建設していました。







東側から見上げた建設中のグランドメゾン御園座タワーの様子です。
低層部分はほぼ完成でしょうか。
庇が壁面より出ているので、数多くの層が積層しているように見える外観デザインとなっており、超高層という建築形態上の特徴を活かしています。








エントランス部分のピロティ空間です。
エントランスまわりは朱色の床面やなまこ壁が特徴のデザインとなる計画です。
設計は建築家の隈研吾氏が監修しています。







西側から見上げた建設中のグランドメゾン御園座タワーの様子です。
制震構造を採用、防災備蓄倉庫を備えており、6階にはロビーとラウンジ、22階にはスカイスイートと呼ばれるパーティールームやゲストルームも配置されるようですね。



整理番号B-0050-19

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment