株式会社三菱東京UFJ銀行大阪ビル 本館

  •   26, 2017 07:43
  •  0
  •  0

株式会社三菱東京UFJ銀行大阪ビル 本館は大阪府大阪市中央区伏見町で建設中の21階建て、高さ104.50mの超高層ビルで、御堂筋沿いの高さ規制が緩和されて以来、初の高さ100m超え超高層ビルとなります。






◆過去の記事
→2016年8月31日投稿 株式会社三菱東京UFJ銀行大阪ビル 本館
→2016年10月19日投稿 株式会社三菱東京UFJ銀行大阪ビル 本館













■概要
・名称  株式会社三菱東京UFJ銀行大阪ビル 本館
・所在地 大阪府大阪市中央区伏見町三丁目10番1、大阪府大阪市中央区高麗橋三丁目30番
・階数  地上21階、地下3階建て
・高さ  104.50m、(建築物高さ101.30m)
・構造  <地上>鉄骨造、<地下>鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 3,178.14㎡
・建築面積 2,353.83㎡
・延床面積 49,289.43㎡
・着工  2015年7月
・竣工  2017年11月末予定
・建築主 三菱東京UFJ銀行
・施工  大林組・錢高・大末共同企業体(大林組、錢高組、大末建設)
・最寄駅 淀屋橋
(2016年12月27日撮影)






西側から見た建設中の株式会社三菱東京UFJ銀行大阪ビル 本館です。






エントランスは大きな吹き抜けが設けられるのか、二層分くらい高さのあるピロティ空間ができています。









本館の東側には株式会社三菱東京UFJ銀行大阪ビル 別館が建設中です。
淀屋橋から本町にかけての御堂筋は歩道に面した部分を高さ50m規制、歩道から10m後退していれば高さ60mまで上層部分を設けることは可能でしたが、2013年に行われた規制緩和で更にセットバックすることによって高さ100m超の超高層ビルも建設可能になりました。



整理番号B-0353-03

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment