(仮称)中区錦一丁目計画新築工事

  •   22, 2017 12:34
  •  0
  •  0

(仮称)中区錦一丁目計画新築工事は愛知県名古屋市中区錦のザ・グローオリエンタル名古屋に隣接する場所で建設中の21階建てのタワーマンションで、分譲は野村不動産、設計施工は矢作建設工業となっています。











■概要
・名称  (仮称)中区錦一丁目計画新築工事
・所在地 愛知県名古屋市中区錦1丁目826番
・階数  地上21階建て
・高さ  ---
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 ---
・敷地面積 924.47㎡
・建築面積 596.77㎡
・延床面積 8106.29㎡
・着工  2017年1月6日
・竣工  2019年3月31日
・建築主 野村不動産
・設計 矢作建設工業
・施工  矢作建設工業
・最寄駅 伏見、丸の内、国際センター
(2017年1月17日撮影)





南西側から見た(仮称)中区錦一丁目計画新築工事の様子です。
地下鉄東山線の通る錦通から一歩奥へ入った場所に位置します。








地下鉄東山線伏見駅からの動線上には下園公園があります。
人工の小さめの池と東屋が印象的でした。



整理番号B-0476-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment