名鉄犬山線布袋駅付近鉄道高架事業

  •   17, 2017 07:43
  •  4
  •  0

名鉄犬山線布袋駅(ほていえき)付近鉄道高架事業は名鉄犬山線の江南市、布袋(ほてい)駅付近にある国道155号線との平面交差におけるボトルネック踏切(開かずの踏切)の解消と、開かずの踏切により発生している市街地の分断を無くすために布袋駅付近1.4kmを高架化する計画です。

布袋駅は名古屋都心の名鉄名古屋駅から急行で20分ほどの場所に位置し、布袋駅のある名鉄犬山線は名古屋駅、金山駅、直通の鶴舞線で伏見や丸の内などの名古屋の中心部へ一本で出ることができます。
ちなみに名鉄犬山線は名古屋の郊外路線としてだけでなく、犬山城やモンキーパーク、明治村などの観光地が集積する犬山市まで結ぶので観光路線としての側面もあります。




◆参考、計画図等引用元
→ →江南市 布袋駅付近鉄道高架事業






■過去の記事
→2015年3月6日投稿 名鉄犬山線布袋駅付近鉄道高架事業
→2015年10月10日投稿 名鉄犬山線布袋駅付近鉄道高架事業
→2016年2月11日投稿 名鉄犬山線布袋駅付近鉄道高架事業




20170116225938213.jpg






■概要
・名称: 布袋駅付近鉄道高架事業
・区間: 約1.4km (事業延長区間1.8km)
・着工:2009年度
・竣工予定:2020年1月31日予定
・総工費:189億円
(2017年1月撮影)




高架化北端部です。
名鉄名古屋方面の上り線の高架はほぼ完成といった様子でした。
現在は上下線ともに地上ですが、今年中には上り線が高架に移転すると思われます。
20170116225942666.jpg




布袋駅東側の空き地付近から見た布袋駅です。
2014年度の一日平均乗降客数は8,169人となっており、2013年度の8,251人から若干減りましたが、それでも周囲が低密度な住宅街であることを考慮すると結構な乗降客数かと思います。
20170116225945631.jpg




参考資料から拝借した完成予想図です。
駅東側には上の写真のように広大な空き地があり、どのように整備されるのか気になりましたが完成予想図には描かれていませんでした。
ちなみにロータリーは布袋駅北西側に新たに整備されますが、現在のロータリーがある付近から高架をくぐっている道路はどこへつながるのでしょうか。もしかすると先ほどの広大な空き地を抜けて五条川方面まで整備されるかもしれませんね。
となると、現在は農村の雰囲気の布袋駅東側から五条川付近まで、将来的には土地区画整理事業が行われてお洒落な住宅街が・・・?と想像が広がります。
20170116225949826.jpg




近づいて中の様子を見てみると、高架駅舎の整備が急ピッチで進められています。
仮囲いには立ち入り禁止の表示がありますが、まさかこんなところまでポケモンを捕まえに来るプレーヤーがいるのは驚きです、すっかりポケモンGOも下火になりましたが・・・
20170116230002523.jpg




布袋駅では引き続き、仮ホームでの運行が行われています。
待合室付きの立派な仮設ホームです。
布袋駅は旧駅舎の外観が大正浪漫を感じさせる擬洋風建築であったことが有名で、高架化事業により解体計画が持ち上がった際に地元住民による保存運動が行われましたが新たに建設される高架駅の支障となるため一部を市に譲渡して解体されました。
個人的には趣ある建築(特に玄関まわり)だったので曳き家をしてリノベーションを行い、高架化後は駅前のお洒落なカフェやレストランに転用・・・していればと思いました。
20170116230004974.jpg






布袋駅南側も上り線の高架がほぼ完成しています。
架線柱がパイプタイプの新しいものですが、上り線のみの高架のはずですが単線ではなく、複線幅あることがわかります。
駅南側に引き込み線ができるのでしょうか。
20170116230008376.jpg






国道155号線との立体交差部分です。
小牧市や春日井市の大規模工業団地と一宮市方面を結ぶ国道のため、トラックの通過本数が多く、常に渋滞している印象でした。
20170116230015420.jpg




布袋駅南東側の様子です。
土地区画整理事業が行われた西側と違い、田園地帯が残っています。
虫食い状に戸建て住宅が建ち始めていますが、駅前なので商業施設ができて欲しいものですね。
電車で駅に到着して買い物をし、車で帰宅できる、そのような商業施設があれば便利かと思います(布袋駅周辺にはスーパーマーケットすら無かったです)。
20170116230012873.jpg





農地の真ん中を貫く真新しい高架線。
犬山線のみならず名鉄本線もですが、名古屋都市圏は市営地下鉄以外(一部除く)の鉄道路線沿線の普通停車駅周辺は本当に何もないです。

何もない=「今後も開発、発展できる可能性が無限大」だと思うのでリニア開通の2027年を目指して鉄道沿線へ市街地の集約、誘導を行えると良いですね。都市計画の変更のみならず地下鉄沿線に偏っている開発をもっと他路線沿線へ分散できたら良いかと思います(地価との関係性や売れやすいかは別ですが・・・)。
20170116230036675.jpg

整理番号:名鉄犬山線布袋駅付近鉄道高架事業-2017-01

スポンサーサイト

4 Comment

すすす  

No title

布袋のスーパーは歩いて10分ぐらいのところにありますね。
そちら側の方は良いですが、駅反対側の人は更にドおいので大変。

2017/01/18 (Wed) 22:42 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re: No title

歩いて10分だとピアゴでしょうか、結構距離がありますね。
個人的には駅から3分以内にスーパーがあると帰宅時にも寄りやすいかと思いました(汗

2017/01/18 (Wed) 22:58 | EDIT | REPLY |   

匿名  

No title

こんにちは。地元に住んでいますが、差し当たりPC関係の備品が遠方行かないと補充できないのには参りますね。所謂ロードサイド店は県道沿いの市北部の方ばかりにあります、南の千秋町・岩倉市も寂しい限りです。駅周辺は江南駅と同様、スッカラカンです。

2017/03/01 (Wed) 07:52 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re: No title

コメントありがとうございます。
江南市岩倉市周辺はまだ田園地帯も残っており、これからそうした田園が消えながら低密度な街並みが形成されていくか、駅前を再開発もしくは商業ビルに建て替えをしていき高密度な街並みが形成されていくか、気になるところです。
江南駅前は商店街のような雰囲気もありますので、できれば高密度な都市開発にシフトしていければと思います。

2017/03/02 (Thu) 21:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment