(仮称)錦二丁目計画

  •   10, 2017 07:43
  •  2
  •  0

(仮称)錦二丁目計画は愛知県名古屋市中区錦の広小路通沿いにある「旧大和生命ビル」跡地の駐車場を再開発して三菱地所と積水ハウスが21階建て、高さ97.100mの超高層ビルを建設する計画です。
敷地東隣にある 「三菱東京UFJ銀行名古屋ビル」から本部機能を移転し、その後、「三菱東京UFJ銀行名古屋ビル」を解体、そちらも再開発される予定です。
ちなみに西隣に建つ「旧名古屋銀行ビル」は近代建築としての価値が高いため、再開発は行われず、保存されます。


◆参考資料、引用元
三菱地所株式会社 「(仮称)錦二丁目計画」着手




■過去の記事
→2015年7月16日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2015年10月8日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2014年12月28日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2016年3月28日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2016年5月24日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2016年6月22日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2016年8月3日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2016年10月11日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2016年11月23日投稿 (仮称)錦二丁目計画
→2016年12月21日投稿 (仮称)錦二丁目計画



20170109152609829.jpg






■概要
・名称  (仮称)錦二丁目計画
・所在地 愛知県名古屋市中区錦2丁目2011番他
・階数  地上21階、地下1階建て
・高さ  97.100m
・構造  鉄骨造、(一部鉄筋コンクリート造)
・敷地面積 3,383.23㎡(A敷地)
・建築面積 2,373.80㎡(A敷地)
・延床面積 45,410.13㎡(A敷地)
・着工  2016年3月1日頃
・竣工  2018年予定
・設計  三菱地所設計、竹中工務店
・建築主 名古屋デベロップメント特定目的会社、積水ハウス
・施工  竹中工務店
・最寄駅 伏見、栄、栄町
(2017年1月9日撮影)




建築計画の概要板です。
20170109152613707.jpg






東側から見た建設中の(仮称)錦二丁目計画の様子です。
20170109152618079.jpg





6-8階付近の鉄骨建方を行っていました。
こう見ると鉄骨の柱と柱の間のスパンが短く、超高層ビルが揺れやすい周期の長周期地震動にも強そうですね。
20170109152624692.jpg






(仮称)錦二丁目計画の南側には広小路通りが通っています。
この広小路通りには名古屋で初めての路面電車が走っていたそうです。
モーダルシフトやコンパクトシティ化の推し進められる現代では都市の集約、高密度化と公共交通網の整備が必須と言われ、名古屋でもLRTなどの路面電車の復活計画案もあります。復活の際はぜひ、この広小路通りから再開して欲しいものですね!
20170109152642719.jpg

整理番号B-0338-09

スポンサーサイト

2 Comment

コメダ  

No title

こんちは。
個人的にもLRTを期待したいですが、どうも全体的な流れとしてはBRTで計画を進めるようですね。

2017/01/11 (Wed) 19:21 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re: No title

BRTなんですね。バスですと今の基幹バスと印象が変わらないのでぜひLRTにして欲しい…と自分は思います!

2017/01/11 (Wed) 19:48 | EDIT | REPLY |   

Post a comment