(仮称) 広島二葉の里プロジェクト

  •   07, 2017 08:01
  •  0
  •  0

(仮称) 広島二葉の里プロジェクトは広島県広島市東区の広島駅北口に広がる再開発地区である「二葉の里」で建設中の20階建て、高さ90.750mの超高層ビルで、客室数201室のホテルを含む商業施設とオフィスの複合型施設となる計画で進められています。





◆参考資料、引用元
日刊 建設工業新聞 二葉の里地区で2プロジェクト起工/広島テレビ放送社屋新築など  
日経新聞 広島駅北口「5街区」、オフィス中心にビル3棟開発








     



■概要
・名称  (仮称) 広島二葉の里プロジェクト
・所在地 広島県広島市東区二葉の里三丁目8番7
・階数  地上20階、地下2階建て
・高さ  90.750m
・構造  〈地上部〉鉄骨造、〈地下部〉鉄筋コンクリート造
・敷地面積 6,339.23㎡
・建築面積 3,209.13㎡
・延床面積 49,709.62㎡
・着工  2016年12月1日
・竣工  2019年3月31日予定
・建築主 大和ハウス工業 
・施工  〈基本設計〉安井建築設計事務所、 〈実施設計〉フジタ
・最寄駅 広島
(2016月12月28日撮影)







建築計画の概要板です。








仮囲いに貼られてある完成予想図です。
ガラス張りの低層部分は商業施設、高層部分がホテルとなると思われ、ホテルはダイワロイネットホテルとなる計画です。







広島駅前のペデストリアンデッキから見た建設中の(仮称) 広島二葉の里プロジェクトの様子です。
建設現場の中ほどで仕切られていますが、手前側は広島テレビ放送新社屋で11階建て、高さ58.98mとなっています。




整理番号B-0468-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment