スカイワードあさひから見た名古屋駅前方面の景色

  •   31, 2016 23:11
  •  0
  •  0

本年最後の記事は名古屋の都心・栄から約20分、愛知県尾張旭市の無料展望施設「スカイワードあさひ」から見た名古屋駅駅方面の景色です。

DSC07116.jpg




今年、2016年は名古屋駅前の超高層ビルが次々と完成、開業した節目の年でした。
当ブログも名古屋駅前の再開発が無ければ成り立たなかったと言っても間違いではありません。
学生時代を名古屋、愛知県で過ごし、こうしてブログに記事としてまとめることができたことを大変嬉しく思います。
今年もありがとうございました。



では名古屋駅前に拡大してみます。
右からルーセントタワー、JPタワー名古屋、JRゲートタワー、大名古屋ビルヂング、JRセントラルタワーズ、ミッドランドスクエア、モード学園スパイラルタワーズと200m級の超高層ビルが群を成しています。
今後は更に名鉄名古屋駅直上の再開発を含め、2027年リニア開業をめどに更に再開発や超高層ビルの建設が進むと思います。 DSC07123_20161231231355946.jpg







名古屋駅からささしまライブ・伏見方面の景色です。
2020年ごろまでは伏見から栄周辺で超高層ビルやタワーマンションの建設が進みます。
DSC07139_201612312301429ab.jpg





今年は名古屋郊外地域にも目を向け、イオンモール長久手がオープンした長久手古戦場周辺や公園西駅周辺、日進赤池ヒルズ、尾張旭市北原山の区画整理についても記事をまとめました。
大都市圏は郊外にも鉄道路線や幹線道路沿いに延々と都市が続きますから、郊外の開発も更に進めばと思います。
※画像は尾張旭市旭前から印場付近の新興住宅街
今年は大変お世話になりました!来年もよろしくお願い致します!
DSC07151.jpg


整理番号P-0077-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment