【臨時更新!】 イオンモール長久手

  •   09, 2016 20:25
  •  0

長久手中央地区まちづくりは名古屋市に隣接する愛知県長久手市岩作にあるリニモ長久手古戦場駅周辺の地域づくり構想の一環として、長久手市第5次総合計画で交流拠点に指定され、長久手市の玄関口として整備される計画です。
イオンモール長久手を核として開発が進み、本日2016年12月9日にイオンモール長久手がグランドオープンしました。
今回はイオンモール長久手をメインに取り上げたいと思います。

※12/9昼時点混雑状況

・駐車場:利用率100%(満車)
・リニモ:乗車率:60%程度(座席が全て埋まり、立ち客がドア付近に6人前後)

でしたが、12/10土曜日、12/11日曜日は大変な混雑が予想されます。

公共交通機関を積極的に利用して行きたいところです。



◆参考資料、引用元
→イオンモール長久手

→中日新聞   長久手のイオンで内覧会 内装、木や森イメージ

リニモ 公式サイト

→「イオンモール長久手」の開発計画について

→愛知県商業流通課 (仮称)イオンモール長久手・ロイヤルホームセンター長久手

→愛知県商業流通課 ロイヤルホームセンター長久手 出店概要書

→愛知県商業流通課 イオンモール長久手 配置図兼1階平面図




◆過去の記事
→2016年2月9日投稿 長久手中央地区まちづくり (イオンモール長久手、リニモテラス)




DSC_1251.jpg





■概要
・名称  イオンモール長久手 
・所在地 愛知県長久手市長久手中央土地区画整理事業地内5・10・11街区
・階数  地上4階、地下1階建て
・敷地面積 58,390㎡ (イオンモール長久手公式サイト:約46,000㎡)
・建築面積 36,620㎡
・延床面積 147,120㎡ (イオンモール長久手公式サイト:約134,000㎡)
・店舗面積 50,000㎡ (イオンモール長久手公式サイト:約59,000㎡)
・駐車台数 2,339台(イオンモール長久手公式サイト:約2,600台)
・着工  2015年8月
・竣工  2016年春
・開店日 2016年12月9日
・最寄駅 長久手古戦場(イオンモール長久手前)
(2016年12月9日撮影)



モール中央付近にある「みんなの木のひろば」を見下ろした様子です。
斜め前方向に木のオブジェがあります。イオンモール長久手は同市の地域性に合わせて木や森をイメージした内装や、女性が来店しやすい工夫がなされ、建設されました。
DSC06563.jpg





藤が丘(名古屋市名東区)と八草(愛知県豊田市)から出ているリニモ(東部丘陵線)の長久手古戦場(イオンモール長久手前)から直結しており、イオンモール長久手 駅前棟へはこのようにペデストリアンデッキが整備されました。
DSC06530.jpg





映画館も入居することとなり、イオンシネマ長久手としてオープンしました。
10スクリーン、総座席数1,569席となっています。
ちなみに最新のクリスティviveスピーカー設置室とD-BOX全席導入のルームが各1室ずつあります。
料金について以下にまとめておきます。
・一 般1,800円
・大学生・専門学校生:1,500円
・高校生:1,000円
・小中学生:1,000円
・幼児(※3歳以上):900円
・障がい者割引:1,000円
20161209191909686.jpg




ペッパー君もいました。
ペッパー君はショッピングモール内の案内を行ってくれます。まさに近未来のショッピングモールという感じでした!
20161209191906922.jpg





◆アクセス
自家用車では駐車場に限りがありますので、入るまで(出るまで)何時間かかるかわからない渋滞に巻き込まれるよりも、リニモの利用をおすすめします。
リニモはイオンモール長久手のオープンに合わせてダイヤ改正が行われました。
大学がある時期の平日朝ラッシュ時間帯は5分間隔ごとの運行、土休日や祝日の昼間時間帯も10分間隔から8分間隔に本数が増便されています。

ちなみに名鉄瀬戸線尾張旭駅からも2017年1月9日までの期間限定で無料のシャトルバスが運行されており、尾張旭市や春日井市、瀬戸市方面からはこちらのアクセスもおすすめです。
利用者数によっては期間延長もあるかもという噂もあるのでぜひとも利用したいところですね!
イオンモール長久手 期間限定無料シャトルバス運行!
(個人的な勝手な意見で申し訳ございませんが、栄方面から来る急行電車の時間に合わせてあれば更に利便性が増したかと思います。)

イオンモール長久手までは栄から東山線リニモ(530円)で40分、尾張旭経由(400円)からは50分でアクセスできます。

20161209191916033.jpg






隣の杁ヶ池公園駅から見たイオンモール長久手とリニモです。
イオンモール長久手のオープンの陰で隣接する瀬戸市のピアゴ菱野店が閉業したり、隣の駅前にあるアピタ長久手店がガラガラであったりしますが、上手く刺激されて周辺の都市も一体となって発展していって欲しいものですね!
今回は臨時の更新ですので、また周辺の区画整理事業含めた記事を書こうと思います。
DSC06521.jpg

整理番号 大規模商業施設0001-01

スポンサーサイト