パークコート上前津プレミアプラス

  •   03, 2016 10:09
  •  0
  •  0

パークコート上前津プレミアプラスは愛知県名古屋市中区上前津に建つ19階建て、総戸数123戸の高層マンションで、分譲マンションでは全国で初めてPM2.5、花粉対策として微小粒子用フィルターが搭載された「省エネ空気浄化換気システム」が設置されています。
また、栄や大須が徒歩、自転車で移動可能な場所に位置しています。




■過去の記事
→2016年4月25日投稿 パークコート上前津プレミアプラス
→2015年7月15日投稿 パークコート上前津プレミアプラス
→2015年10月9日投稿 パークコート上前津プレミアプラス
→2015年12月13日投稿 パークコート上前津プレミアプラス
→2016年4月18日投稿 パークコート上前津プレミアプラス
2016年7月16日投稿 パークコート上前津プレミアプラス













■概要
・名称  パークコート上前津プレミアプラス
・所在地 愛知県名古屋市中区上前津2丁目203
・階数  地上19階、地下1階建て
・高さ  約60m(詳細不明/高さ推定)
・構造  鉄筋コンクリート造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
・総戸数 123戸
・敷地面積 1949.70㎡
・建築面積 856.35㎡
・延床面積 11,942.06㎡
・着工    -
・竣工  2016年11月
・建築主 三井不動産レジデンシャル
・施工  矢作建設工業
・最寄駅 上前津
(2016年11月23日撮影)






北側から見上げた建設中のパークコート上前津プレミアプラスの様子です。









エントランスゲートです。
黒い庇が水平に伸びており、木目調のドアや明るい色調の壁、そしてガラスの素材感が出ており、色のコントラストも効いてとても雰囲気の良い意匠となっています。







エントランス隣にある駐車場は市松模様に配置された目隠し板によって見えなくなっています。







東隣にはナゴヤセンタータワー(29階建て、高さ103m)が建っています。








南側から見上げたパークコート上前津プレミアプラスの様子です。
周辺はここ数年で密度がかなり高まりました。



整理番号B-0306-08

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment