東金町一丁目西地区市街地再開発事業

  •   10, 2016 07:42
  •  0
  •  0

東金町一丁目西地区市街地再開発事業は東京都葛飾区東金町で計画されている37階、高さ140mの超高層マンションと商業施設、自動車教習所等が入る複合施設です。
現在、イトーヨーカドー金町店と金町自動車教習所がある場所に加えて西側の暫定駐車場や駐輪場も再開発区域となります。
事業協力者は三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル共同企業体が参加ということになっています。

◆参考資料、引用元

建設通信新聞 15万㎡高層複合施設/東金町一丁目西地区再開発












■概要
・名称  東金町一丁目西地区市街地再開発事業
・所在地 東京都葛飾区東金町一丁目2136番他
・階数  地上37階、地下2階建て
・高さ  140m
・総戸数 約450戸
・構造  ---
・敷地面積(対象区域面積) 約30,000㎡
・建築面積 
・延床面積 約150,000㎡
・着工  2020年度予定
・竣工  2026年度予定 
・設計  ---
・建築主 東金町一丁目西地区市街地再開発準備組合(事業協力者 三菱地所レジデンス、三井不動産レジデンシャル共同企業体)
・施工  ---
・最寄駅 金町、京成金町
(2016年9月撮影)








東側から見た東金町一丁目西地区市街地再開発事業の現在の様子です。
狭い道路にひしめき合うようにして中低層の建物が密集しています。








計画地にはイトーヨーカドー金町店や金町自動車教習所も含まれており、再開発後どのような配置になるのかはまだわかりません。
また、イトーヨーカドーは全国で閉店が相次いでいるので存続するかは不明です。







金町では再開発が積極的に再開発が進められており、三菱製紙中川工場跡地ではシティタワー金町や東京理科大学ができたり、金町駅南側では金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業が計画されていたりします。



整理番号B-0452-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment