大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー

  •   23, 2016 07:36
  •  0
  •  0

大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワーは大阪府大阪市北区茶屋町に建つの22階建て、高さ125.15mの超高層キャンパスで工学部空間デザイン学科、ロボット工学科、また新たに設置されるロボティクス&デザイン工学部が入ります。









◆過去の記事
→2016年4月27日投稿 学校法人常翔学園 梅田キャンパス

→2015年9月3日投稿 学校法人常翔学園 梅田キャンパス
→2016年4月11日投稿 学校法人常翔学園 梅田キャンパス→2015年12月31日投稿 学校法人常翔学園 梅田キャンパス








DSC02457.jpg




■概要
・名称  大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー
・所在地 大阪府大阪市北区茶屋町50番の一部、他
・階数  地上22階、地下2階建て
・高さ  125.15m
・構造  鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 4,650.41㎡
・建築面積 2,416.21㎡
・延床面積 33,853.94㎡
・着工  2014年3月28日
・竣工  2016年10月31日予定
・建築主 (学校法人)常翔学園
・施工  西松建設
・最寄駅 梅田、大阪、東梅田
(2016年8月25日撮影)





北側から見上げた大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワーの様子です。
アルミフレームで囲われたガラス窓を多用したアルミカーテンウォールで覆われています。







低層部分の様子です。
低層部分は緩く曲線を描いており、ピロティ部分と優雅な印象でした。








南側から見上げた大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワーです。
こちら側は北側と異なり、直線的な外観で庇が出ており、近年のオフィスビルのようなデザインとなっています。







庇は側面から見ると三角形をしており、上部には太陽光パネルが取り付けられていました。 20160921140631678.jpg

整理番号B-0308-05

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment