ブランズタワーみなとみらい

  •   18, 2016 08:17
  •  0
  •  0

ブランズタワーみなとみらいは神奈川県横浜市西区みなとみらいで建設中の29階建て、高さ99.7mの超高層タワーマンションで、計画名は(仮称)みなとみらい21 32街区プロジェクト(住宅棟)となっています。
地域冷暖房システムが取り入れられていることが特徴で、横浜・みなとみらいという観光地にありながら高島中央公園や臨港パークなど公園にも恵まれる立地となっています。
ちなみに既に完売しています。






◆過去の記事
→2014年11月10日投稿 ブランズタワーみなとみらい
→2015年3月30日投稿 ブランズタワーみなとみらい
→2016年2月25日投稿 ブランズタワーみなとみらい
→2016年4月28日投稿 ブランズタワーみなとみらい


















■概要
・名称  ブランズタワーみなとみらい
・所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目7番2
・階数  地上29階、地下1階建て
・高さ  99.70m
・構造  鉄筋コンクリート造 免震構造
・総戸数 228戸 (非分譲住戸30戸含む)
・敷地面積 3,025.00㎡
・建築面積 1,500.00㎡
・延床面積 26,448.45㎡
・着工  2014年10月1日
・竣工  2017年2月28日予定
・建築主 東急不動産
・施工  清水建設
・設計  清水建設
・最寄駅 みなとみらい、新高島、桜木町
(2016年8月18日撮影)






東側から見た建設中のブランズタワーみなとみらいの様子です。
既に上棟しており、完成間近です。









南西側の12階まではタワーパーキングが設置されているためか、バルコニーがありません。






北側から見たブランズタワーみなとみらいの様子です。
27階にはビューラウンジがあるようで東側の横浜港側は開放的な景色を望むことができます。







バルコニー外側には防護ネットのようなものが取り付けられたままなので青みがかって見えますが、ネットが取り外されると白一色の美しい外観が現れると思います。


整理番号B-0242-05

 

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment