(仮称)渋谷宮下町計画

  •   25, 2016 06:04
  •  0
  •  0

(仮称)渋谷宮下町計画は東京都渋谷区渋谷の宮下公園東側で建設中の16階建て、高さ71.8mの超高層ビルで低層部分には商業施設、高層部分には事務所や共同住宅が入り、事務所はシェアオフィスをメインとしたクリエイターの創造活動拠点を設ける計画となっています。
過去にこの地には宮下町アパートというアパートがあり、その再開発という形になります。











■概要
・名称  (仮称)渋谷宮下町計画
・所在地 東京都渋谷区渋谷1丁目23
・階数  地上16階、地下2階建て
・高さ  71.8m(建物高さ67m)
・構造  鉄骨造、(一部鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
・敷地面積 5,050㎡
・建築面積 2,553㎡
・延床面積 35,085㎡
・着工  2015年3月30日
・竣工  2017年4月30日
・設計  日本設計
・建築主 渋谷宮下町リアルティ
・施工  大成・東急建設共同企業体(代表者:大成建設)
・最寄駅 渋谷
(2016年8月16日撮影)






南側から見上げた(仮称)渋谷宮下町計画の様子です。撮影時は16階付近の鉄骨建方が行われていました。








外観は全面ガラス貼りというわけではなく、腰壁が設けられるようです。







北側から見上げたの様子です。









東側から見ると階高:スパンが1:2くらいでシンプルな骨組みが形成されていることがわかります。






少し離れたところから見た(仮称)渋谷宮下町計画です。
南隣のcocotiという商業ビルの外観がとても特徴的でした。



整理番号B-0439-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment