(仮称)新・栄タワーヒルズ

  •   17, 2016 07:07
  •  2
  •  0
(仮称)新・栄タワーヒルズは愛知県名古屋市中区栄の栄ヘラルド跡地で計画中のタワーマンションで元々は栄タワーヒルズとして計画され、2009年頃に竣工予定だったものが頓挫し、2015年着工予定で再度計画、21階建て、高さ80mの規模で建築計画の概要板まで設置されましたが、更に計画が変更され、規模が拡大されました。
昨年に大まかな計画が発表され、28階建て、高さ100m、2016年に着工、18年までに竣工となっていましたが、少し前に建築計画の概要板が新設されて詳細がわかってきました。
(仮称)新・栄タワーヒルズは27階建て、高さ100.80mという規模で建築主は東建コーポレーションの設立した有限会社である東建大津通B、設計は日本設計となっています。






■過去の記事
→2014年8月24日投稿 (仮称)栄タワーヒルズ
→2014年10月17日投稿 (仮称)栄タワーヒルズ
→2015年6月19日投稿 (仮称)栄タワーヒルズ













■概要
・名称  (仮称)新・栄タワーヒルズ
・所在地 愛知県名古屋市中区栄三丁目3517番1,2、3518番ほか
・階数  地上27階、地下1階建て
・高さ  100.80m
・構造  鉄筋コンクリート造、鉄骨造
・総戸数 ---
・敷地面積 3,102.41㎡
・建築面積 1,970.80㎡
・延床面積 26,866.69㎡
・着工  2016年10月1日頃予定
・竣工  ---
・建築主 東建大津通B
・設計 日本設計
・施工  ---
・最寄駅 大須観音、矢場町
(2016年8月13日撮影)















建築計画の概要板です。







現在は更地で2016年10月に着工予定となっております。
ちなみにマンションの他、オフィスや展示場なども入るようです。







目の前を通る若宮大通は街路樹がもの凄く成長し、ちょっとした雑木林のようでした。







すぐ東隣は若宮八幡社で将来にわたって低密なままなので採光通風は確保できそうですね。







若宮八幡社から見た(仮称)新・栄タワーヒルズの建設予定地です。
若宮八幡社の風鈴が美しかったです。今度こそ計画通りに超高層タワーマンションが建つと良いですね。


整理番号B-0191-04
スポンサーサイト

2 Comment

天白区の人  

No title

先日ホームページが更新され、完成予想図と具体的な竣工時期が発表になりました。
(東建ビル管理のホームページ URLを参照)

これを見る限り、高さは107mに変更になっています。竣工時期は2019年1月のようです。
工事の進捗状況もBLOGで更新されるようです。

2016/10/12 (Wed) 21:21 | EDIT | REPLY |   

-  

Re: No title

情報提供ありがとうございます!!
時間ができ次第、撮影してきます!

2016/10/13 (Thu) 08:12 | EDIT | REPLY |   

Post a comment