bono相模大野 スカイフラッツ

  •   10, 2016 10:03
  •  0
  •  0

bono相模大野 スカイフラッツは相模原市南区相模大野3丁目3番1、2の相模大野駅西側に建つ20階建て、総戸数120戸の超高層賃貸マンションです。






DSC03942.jpg






■概要
・名称  bono相模大野 スカイフラッツ
・所在地 相模原市南区相模大野3丁目3番1、2
・階数  地上20階、地下1階建て
・高さ  約75m(詳細不明/高さ推定)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 120戸
・敷地面積 ---
・建築面積 ---
・延床面積 ---
・着工  ---
・竣工  2013年2月
・設計  アール・アイ・エー 
・建築主 相模大野駅西側地区市街地再開発組合
・施工  大成・安藤・藤木JV
・最寄駅 相模大野
(2014年12月31日撮影)






北側から見上げたbono相模大野 スカイフラッツの様子です。
エレベーターホールの連続窓が目立ちますね。








南側から見ると隣に建つプラウドタワー相模大野とバルコニー腰壁から外壁のデザインが共通しており、統一感があります。









低層部分はbono相模大野ショッピングセンターで相模大野駅からペデストリアンデッキでショッピングセンター全体では約180もの店舗が並びます。






少し遠目で見たボーノウォークです。
自分は超高層ビルを巡るだけでなく沿線開発を見るのも好きで、首都圏郊外で盛んに行われる駅前再開発された街を歩くのも楽しみであります。
地元の愛知県は郊外の駅前再開発がそれほど行われていないので、歴史的な風情が残る場所以外の近郊都市でこのbono相模大野や隣の小田急相模原、海老名のビナウォークのような開発も行って欲しいものですね。



整理番号B-0338-07

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment