グランタワー府中ラ・アヴェニュー(くるる)

  •   27, 2016 07:35
  •  0
  •  0

グランタワー府中ラ・アヴェニュー(くるる)は東京都府中市宮町の京王線府中駅南側に建つ28階建て、高さ100.24m、総戸数240戸の超高層タワーマンションで溶接閉鎖型帯筋や39-48N/mmの高強度コンクリートが採用されたことが特徴です。










■概要
・名称  グランタワー府中ラ・アヴェニュー(くるる)
・所在地 東京都府中市宮町一丁目50番
・階数  地上28階、地下2階建て
・高さ  100.24m
・構造  鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造、鉄骨造 
・総戸数 225戸
・敷地面積 7,266.41㎡
・建築面積 5,921.86㎡
・延床面積 63,604.77㎡
・着工  2002年10月
・竣工  2005年2月
・建築主 府中駅南口第三地区再開発組合
 (日本総合地所)
・施工  日本設計施工者 西松建設、京王建設、林建設、関根建設、田丸屋建設
・最寄駅 府中駅
(2016年4月14日撮影)






南側から見上げたグランタワー府中ラ・アヴェニュー(くるる)の様子です。










低層部分に位置する商業施設の「くるる」です。
核となるテナントはトイザらス、総店舗数はTOHOシネマズ含む61店舗となっています。







東側から見上げたグランタワー府中ラ・アヴェニュー(くるる)です。
ちなみに低層階の商業施設は府中駅からペデストリアンデッキで結ばれ、利便性抜群でした。





整理番号B-0426-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment