サンマークス大日ステーションレジデンス

  •   20, 2016 06:46
  •  0
  •  0

サンマークス大日ステーションレジデンスは大阪府守口市大日東町の大日駅前に建つ20階建て、総戸数296戸の大規模マンションで大日駅前再開発事業によって建設されました。












■概要
・名称  サンマークス大日ステーションレジデンス
・所在地 大阪府守口市大日東町100番8
・階数  地上20階、地下1階建て
・高さ  約60m (詳細不明/高さ推定)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 296戸(他 店舗4戸、業務施設10戸)
・敷地面積 4,950.62㎡
・建築面積 ---
・延床面積 ---
・着工  ---
・竣工  2014年2月下旬
・建築主 東急不動産、三洋ホームズ
・施工  西松建設
・最寄駅 大日
(2016年4月14日撮影)





サンマークス大日ステーションレジデンスはL字型の棟配置でこちらは大日駅側に建つ棟です。








敷地東側に建つサンマークス大日ステーションレジデンスです。








北側から見たサンマークス大日ステーションレジデンスです。








1階のテナントに入居するダイコクドラッグの広告が目立ちます。
ちなみにマンションのエントランス出てすぐのところにバス停、1分も歩けば大日駅です。








高層階になるほど白を基調とした外観になり、壁状マンションの特徴である圧迫感が軽減されています。


整理番号B-0-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment