パークスクエア相模大野タワー&レジデンス

  •   29, 2016 07:41
  •  0
  •  0

パークスクエア相模大野 タワー&レジデンスは神奈川県相模原市南区相模大野に建つ32階建て、高さ106m、総戸数718戸の大規模超高層タワーマンションです。
ちなみに相模原市の相模大野は新宿から小田急線快速急行で33分ほどと、都心部からほどほどの距離の割に駅から数分歩くとのどかな街並みでとても住みやすそうでした。




DSC03932.jpg






■概要
・名称  パークスクエア相模大野 タワー&レジデンス センタータワー
・所在地 神奈川県相模原市南区相模大野七丁目35番2
・階数  地上32階、地下1階建て
・高さ  106m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 718戸
・敷地面積 17,534.25㎡
・建築面積 8,131.84㎡
・延床面積 81,080.21㎡
・着工  2006年7月
・竣工  2009年2月
・建築主 住友不動産
・設計 戸田建設
・施工  西松建設
・最寄駅 相模大野
(2014年12月撮影)




北側から見上げたパークスクエア相模大野 タワー&レジデンスの様子です。
最も高いセンタータワーは32階建て、高さ106mとなりますが、板状のタワーマンションで住戸の両側がバルコニーまたは共用廊下となっています。








もう少し角度を変えてみると階段が外階段であることがわかります。






32階建てのセンタータワーを囲うように建つ、19階建てのパークスクエア相模大野 タワー&レジデンス サウスレジデンスです。
かなりの戸数並んでいるので横長に見えますが、高さもあり、かなり大きく感じました。







サウスレジデンスを北側から見た様子です。









エントランスのある1階には商業施設も入居していました。








敷地出入り口のゲート部分はガラス張りでクールな建物の外観とは相対的に暖かみのある石や植物を配したデザインとなっていました。









エントランスの様子です。
アプローチからエントランスにかけて約6,600㎡超えの公開空地が広々としていました。
建物を超高層化する代わりにこのようなゆったりとした緑地や広場ができると良いですね。自分が幼い頃は広い公園が近所には無く、戸建て住宅ばかりでここでのびのびと遊ぶ子供たちを見て羨ましく思えました。








最後に東京スカイツリーから見たパークスクエア相模大野 タワー&レジデンス方面の様子です。
東京スカイツリーからは直線距離で約40kmとかなり離れていますがはっきりと確認できました。
パークスクエア相模大野 タワー&レジデンス周辺は住宅と田畑の混在するエリアで室内からの展望はかなり良いかと思われます。
ちなみにのどかな地域と言いつつ、駅前は繁華街で商業集積がなされているエリアだったので買い物にも困らない場所だと思いました。
DSC02117.jpg


整理番号B-0414-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment