二子玉川ライズ タワー&レジデンス セントラル

  •   16, 2016 07:41
  •  0
  •  0

二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーセントラルは東京都世田谷区玉川に建つ28階建て、高さ102m、総戸数292戸の超高層タワーマンションで二子玉川ライズタワー&レジデンスの敷地東側に位置します。












■概要
・名称  二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーセントラル
・所在地 東京都世田谷区玉川一丁目5000番
・階数  地上28階、地下1階建て
・高さ  102m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 292戸(二子玉川ライズ タワー&レジデンス全体で1033戸)
・敷地面積 25,180.97㎡
・建築面積 18,626.22㎡
・延床面積 133,353.11㎡
・着工  2007年4月1日
・竣工  2009年10月31日
・建築主 二子玉川東地区市街地再開発組合(東急電鉄、東急不動産)
・施工  大成建設
・最寄駅 二子玉川
(2016年3月14日撮影)





南側から見た二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーセントラルの様子です。
手前側には低層小規模マンションの二子玉川ライズ タワー&レジデンス レジデンスフォレストが建っています。








角が削られた外観デザインでガラス手摺と角住戸の大きなガラス窓によって透明感があり爽やかな印象です。
ちなみに手前の芝生の丘は二子玉川公園で、公園西側には多摩川が流れています。







食育菜園から見た二子玉川ライズ タワー&レジデンスの全景です。
写真左側に建つ棟が二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーセントラルとなっています。


整理番号B-0406-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment