二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイースト

  •   12, 2016 10:05
  •  0
  •  0

二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイーストは東京都世田谷区玉川に建つ42階建て、高さ150.01m、総戸数395戸の超高層タワーマンションで、「二子玉川東地区第一種市街地再開発事業Ⅲ街区」として二子玉川東地区市街地再開発組合、東急電鉄、東急不動産によって建設されました。
ちなみに「二子玉川ライズ」は約11.2haもの総開発面積で民間再開発としては都内最大級の規模を誇ります。







DSC05806_201606120058357ce.jpg







■概要
・名称  二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイースト
・所在地 東京都世田谷区玉川一丁目5000番
・階数  地上42階、地下1階建て
・高さ  150.01m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造 (免震構造)
・総戸数 395戸(二子玉川ライズ タワー&レジデンス全体で1033戸)
・敷地面積 25,180.97㎡
・建築面積 18,626.22㎡
・延床面積 133,353.11㎡
・着工  2007年4月1日
・竣工  2009年10月31日
・建築主 二子玉川東地区市街地再開発組合(東急電鉄、東急不動産)
・施工  大成建設
・最寄駅 二子玉川
(2016年3月14日撮影)






西側から見上げた二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイーストの様子です。
二子玉川駅は東急田園都市線と大井町線の接続する駅で渋谷駅から急行で10分ほどのところに位置します。
ちなみに田園調布やたまプラーザ、東急多摩田園都市と沿線開発でブランドを築き上げた東急らしくここも駅から居住区域への動線が美しく創られており、二子玉川駅から二子玉川ライズショッピングセンターを通り、リボンストリート、二子玉川公園そして多摩川河川敷へと人工的な都市空間から住まいのある自然豊かな場へと導かれるようになっています。








東側から見上げた二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイーストの様子です。
白を基調とする外観で角住戸の大きな窓やバルコニーのガラス手すりによる透明感も特徴的です。









二子玉川ライズ タワー&レジデンス タワーイースト東側に建つ二子玉川ライズ タワー&レジデンス レジデンスフォレストです。
6階建て、総戸数34戸の小さなマンションです。









二子玉川公園から二子玉川ライズを見た様子です。多摩川堤防の高さまで丘のある公園内にはスタバがあったりします。都市と自然の融合する良い雰囲気の公園でした。







リボンストリートの様子です。
ここから二子玉川駅まで行くことができます。








二子玉川公園から見た多摩川です。
東京都内、それも23区内でこんな落ち着いた景色を見ることができ、都心の渋谷まで電車で10分から14分程度なので人気の住宅地ともなっています。









三軒茶屋のキャロットタワー展望台から見た二子玉川ライズです。
多摩川を越えた西方向は低層住宅や中低層のマンションが広がる丘陵地帯なので眺めが良さそうですね。


整理番号B-0404-01

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment