(仮称)新東京武田ビル

  •   25, 2016 07:47
  •  0
  •  0
(仮称)新東京武田ビルは東京都中央区日本橋本町で建設中の24階建て、高さ123.79mの超高層ビルで、明治時代からここに事業拠点を置いていた製薬会社である武田薬品の東京本社となります。




■過去の記事
→2015年10月31日投稿 (仮称)新東京武田ビル













■概要
・名称  (仮称)新東京武田ビル
・所在地 東京都中央区日本橋本町2丁目9番
・階数  地上24階、地下4階建て
・高さ  123.79m (軒高、建築物高さ 123.29m)
・構造  鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
・敷地面積 2,741.31㎡
・建築面積 2,215.01㎡
・延床面積 45,116.29㎡
・着工  2015年3月
・竣工  2017年10月末予定
・建築主 武田薬品不動産
・施工  竹中工務店
・最寄駅 
(2016年3月撮影)



















建築計画の概要板です。







北西側から見た(仮称)新東京武田ビルの建設地の様子です。








ちなみに(仮称)新東京武田ビルの南西側には宝くじ当選や恋愛成就で有名な福徳神社が立地しています。








ちなみに福徳神社の東側では福徳の森というイベントなどにも使用できる広場を整備しているようです。




整理番号B-0362-02

スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment