DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) WEST棟

  •   06, 2016 10:43
  •  0
  •  0
DEUX TOURS(ドゥ・トゥール)は東京都中央区晴海に建つ総戸数1450戸の超高層タワーマンションで、WEST棟は52階建て、高さは177.3mとなっています。
名称のDEUX TOURSはフランス語で2つの塔という意味だそうです。




◆過去の記事
→2014年4月29日投稿 DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) WEST棟
→2014年8月21日投稿 DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) WEST棟
→2015年9月25日投稿 DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) WEST棟






201601DSC02162 (2)








■概要
・名称  DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) WEST棟
・計画名 (仮称)晴海三丁目西地区A街区A3棟
・所在地 東京都中央区晴海3丁目102番
・階数  地上52階、地下1階建て
・高さ  177.3m
・構造  鉄筋コンクリート造、(一部鉄骨造) (免震構造)
・総戸数 1450戸 (その他SOHO216区画、店舗2区画)
・敷地面積 15,222.35㎡
・建築面積 10,073.63㎡
・延床面積 174,801.03㎡
・着工  2012年12月17日
・竣工  2015年9月下旬
・建築主 住友不動産
・施工  三井住友建設
・最寄駅 勝どき
(2015年12月31日撮影)











西側から見たDEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) WEST棟の様子です。
ちなみにDEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)は免震構造を採用しており、普通の耐震構造のマンションに比べて地震時の揺れが小さくなるように設計されています。
さらに基礎免震と中間免震、積層ゴムとオイルダンパーのハイブリッド構造になっているのでさらに揺れ幅を軽減できそうですね。
DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)は災害対策が充実しており、非常用発電機や災害救援ベンダー常備の自動販売機、防災用井戸やホバリング用ヘリポート等があります。










南側から見上げたDEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) WEST棟の様子です。







東側から見上げたDEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) WEST棟の様子です。









低層棟エントランス部分の車寄せです。








敷地西側にある公開空地です。







DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)から環状二号線までデッキが整備されています。








DEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール) の外観は住友不動産のタワーマンションの特徴であるダイナミックパノラマウィンドウを多用したガラスの質感溢れるデザインとなっています。








スカイツリーから見たDEUX TOURS CANAL&SPA (ドゥ・トゥール)付近の様子です。
周辺の勝どきや晴海には超高層タワーマンションが建ち並び、2020年の東京五輪時には選手村も建設される計画となっています。
201601DSC02162 (1)


整理番号B-0101-04
スポンサーサイト

0 Comment

Post a comment